visaとは? わかりやすく解説

査証

人口移動統計 1人口移動の量、移動の方向、移動者属性明らかにするために作成されるこの種データ正確さはその作成方法依存している。というのは移動統計ほとんどは正確な測定ではなく近似推定から成り立っているからである移動の直接的な測定 2は、それが発生した時に移動記録する制度必要とする。最も完全な移動統計すべての居住地変更記録する人口台帳から作られるこれによって国内移動および国際移動計量することができるが、前者の方後者より満足すべき結果得られるのが普通であるこのような人口台帳存在しない国では、目的限定すれば全人口を対象とはしていないいくつかの行政記録を(移動資料として)利用することができる。すなわち、有権者登録 3社会保障記録 4あるいは納税者記録 5から国内移動に関する情報を得ることができる。国際移動の場合、船や飛行機の乗客名簿 7に基づいて統計作成することができる。国境を越える人々数え方法では非常に粗い資料しか作れない。多くの国境交通(803-2*)がある地域では、移民と、居住地変更しない旅行者 8および通過移動(801-11)者とを区別するために特別の手続き要する。査証 9入国許可証 9の数、あるいは居住許可証 10労働許可証 11の数は、外国人入移民を示すものとして利用するともできる


Visa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 19:10 UTC 版)

Visa(ビザ)は、決済ブランドを運営する企業である。アメリカ合衆国デラウェア州法人である Visa Inc.カリフォルニア州登記上はデラウェア州)、日本法人であるビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社東京都に所在する。


注釈

  1. ^ 従来の概ね12桁相当に16桁を収めた
  2. ^ ただし、VIEW SuicaカードりそなVisaデビットカードなどのエンボスレスカードの場合は、ホログラムと重ならないようにカード番号スペースが縮められた[注 1]券面デザインである。
  3. ^ 日本郵政公社から業務を承継したゆうちょ銀行は、「郵貯チェックカード《セゾン》」を終了した後、2017年1月23日から発行し、2022年7月31日を以て終了を予定している[20]「mijica」[21](商品名「ゆうちょVisaデビットカード(プリペイド機能付き)」)にデビットチャージ機能を2019年1月28日に追加したが[22]、デビットカードのように利用するには予め当該機能をオンにする必要があった。特別な設定が不要なVisaデビットは、2022年5月6日に「ゆうちょデビット」が発行されるまで存在しなかった[23]
  4. ^ a b 三井住友銀行の普通預金口座が必要である。
  5. ^ a b 北海道銀行の普通預金口座が必要である。
  6. ^ a b 北陸銀行の普通預金口座が必要である。
  7. ^ 池田泉州銀行の普通預金口座が必要である。
  8. ^ a b 西日本シティ銀行の普通預金口座が必要である。
  9. ^ a b c d e f g リアルカードを発行する事も出来る。
  10. ^ プレスリリースはOricoより早く[37][38][39]、2013年9月に開始を予定していたが、Oricoが先行してサービスを開始している。
  11. ^ UCカードグループ各社が発行する「UCカード」は、ユーシーカードに準ずる。
  12. ^ a b c d e f g Apple Pay は、iDも採用している。
  13. ^ a b c Google Pay は、iDも採用している。
  14. ^ MUFGカードグループ各社が発行する「MUFGカード」は、三菱UFJニコスに準ずる。
  15. ^ DCカードグループ各社が発行する「DCカード」は、三菱UFJニコスに準ずる。
  16. ^ a b c d e f g Apple Pay は、QUICPay+を採用している。
  17. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az Apple Pay は、iDを採用している。
  18. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az Google Pay は、iDを採用している。
  19. ^ 「りそなカード《セゾン》」は、クレディセゾンに準ずる。
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n Apple Pay は、QUICPay+も採用している。
  21. ^ a b c d e f g h i j k Google Pay は、QUICPay+を採用している。
  22. ^ a b c 「DCカード」は、三菱UFJニコスに準ずる。
  23. ^ 「MUFGカード」は、三菱UFJニコスに準ずる。
  24. ^ 「UCカード」は、ユーシーカードに準ずる。
  25. ^ カードでなくリング型デバイスである。

出典

  1. ^ “Visa Announces CEO Succession Plan” (プレスリリース), https://usa.visa.com/about-visa/newsroom/press-releases.releaseId.2212318.html 
  2. ^ “Visa、チャールズ・シャーフCEOの辞任を発表” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-161019.html 
  3. ^ L.マンデル 著、根本忠明,荒川隆 訳 『アメリカクレジット産業の歴史』(第1刷版)日本経済評論社、2000年1月10日、9,95頁。ISBN 4-8188-1097-5。"より国際的なイメージを獲得するため"。 
  4. ^ 新たに発行されるカード Archived 2007年5月4日, at the Wayback Machine.
  5. ^ http://www.visa-asia.com/ap/jp/mediacenter/pressrelease/NR_jp_170106.shtml
  6. ^ Visaのロゴマークが新しくなりました (PDF)” (日本語). 三井住友カード. 2015年12月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年12月22日閲覧。
  7. ^ “Visa、日本の代表取締役社長に4月1日付けでスティーブン・カーピンが就任することを発表” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-190313.html 
  8. ^ smbccardの投稿(2294480247249854) - Facebook
  9. ^ smbccardの投稿(2312737295424149) - Facebook
  10. ^ “クレジットカード事業の子会社への承継に係る吸収分割契約の締結について” (PDF) (プレスリリース), https://www.jreast.co.jp/press/2009/20091214.pdf 
  11. ^ “2003年6月「ビュー・スイカ」カード発行開始!” (プレスリリース), https://www.jreast.co.jp/press/2002_1/20020904/ 
  12. ^ “三井住友カード、次世代カード発行開始!” (プレスリリース), https://www.smbc-card.com/company/news/news0001504.jsp 
  13. ^ “スマホ完結型新決済サービス「SAISON CARD Digital」提供開始” (PDF) (プレスリリース), https://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/avmqks000000b9d9-att/20201124_Release.pdf 
  14. ^ “エポスカードのカードデザインが新しくなります” (PDF) (プレスリリース), https://www.0101maruigroup.co.jp/pdf/settlement/21_0330/21_0330_1.pdf 
  15. ^ “国内初!デジタルファーストの新スタイル「三井住友カード(カードレス)」を10月4日に発行開始!” (プレスリリース), https://www.smbc-card.com/company/news/news0001619.jsp 
  16. ^ 2021年4月5日、ジャパンネット銀行はPayPay銀行としてスタートしました。”. 2022年5月8日閲覧。
  17. ^ “ワンタイムデビット サービス変更のお知らせ” (プレスリリース), https://www.japannetbank.co.jp/company/news2012/121219.html 
  18. ^ “新決済サービス「ワンタイムデビット」の開始について” (プレスリリース), https://www.japannetbank.co.jp/company/news2010/100216.html 
  19. ^ “クレディセゾン、郵政事業庁、ビザ・インターナショナルと提携 日本初、ご利用枠を自在に設定できる、『郵貯チェックカード《セゾン》』VISA カードを発行” (PDF) (プレスリリース), https://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/20020926.pdf 
  20. ^ デビットカード・プリペイドカード「mijica」のサービス終了日について”. 2022年5月8日閲覧。
  21. ^ “地域版 Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」の発行を開始します” (PDF) (プレスリリース), https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2017/pdf/pr170120.pdf 
  22. ^ “「mijica(ミヂカ)」の機能追加等について” (PDF) (プレスリリース), https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2018/pdf/pr190125.pdf 
  23. ^ a b c “『Visaデビットカード「ゆうちょデビット」』の取り扱いを開始” (PDF) (プレスリリース), https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2022/pdf/pr220422_01.pdf 
  24. ^ “毎日をもっと便利に!快適に!「伊予銀行Visaデビット」の取扱開始!” (PDF) (プレスリリース), https://www.iyobank.co.jp/press-release/2021/__icsFiles/afieldfile/2021/10/18/21-437_1.pdf 
  25. ^ “「りそなデビットカード(Visa)」の取扱開始について” (プレスリリース), https://www.resona-gr.co.jp/holdings/news/hd_c/detail/20220214_2428.html 
  26. ^ プリペイドカードの種類は?ブランドプリペイドカードって何?”. 2021年10月30日閲覧。
  27. ^ “日本初! ココカラクラブカードに実店舗で使えるVisaプリペイド機能を搭載” (PDF) (プレスリリース), https://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/avmqks0000000bct-att/20130830_Release.pdf 
  28. ^ “アメリカで人気のギフトが、ついに、日本上陸!「バニラVisaギフトカード」を販売開始” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-161107.html 
  29. ^ “アメリカで人気のギフトが、ついに、日本上陸!「バニラVisaギフトカード」を販売開始” (プレスリリース), https://www.smbc-card.com/company/news/news0001216.jsp 
  30. ^ “表側にカード番号のないVisaカードを日本で初めて提供” (プレスリリース), https://kanmu.co.jp/news/20190509-newdesign/ 
  31. ^ Orico Prepaid Cardの取扱い終了について”. 2022年4月9日閲覧。
  32. ^ “ライフカードから日本初となるVisaバーチャルプリペイドカード発売開始” (PDF) (プレスリリース), https://www.lifecard.co.jp/press/pdf/230630.pdf 
  33. ^ New Visa payWave Issuers and Merchants Sign Up for Faster, More Convenient Payments Archived 2008年1月2日, at the Wayback Machine. - Smart Card Alliance・2007年9月20日
  34. ^ ご利用方法”. 2021年5月2日閲覧。
  35. ^ “日本初!オリコ、Visaペイウェーブ(Visa payWave)搭載カード発行開始!NFC対応 『OricoCard Visa payWave』 登場!” (プレスリリース), https://www.orico.co.jp/company/news/2013/0516.html 
  36. ^ “日本初!NFCサービス『Orico Mobile Visa payWave』サービス開始!!” (プレスリリース), https://www.orico.co.jp/company/news/2013/1212.html 
  37. ^ “NFC(TypeA/B方式)を搭載した「おサイフケータイ」対応スマートフォン利用者への非接触IC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」発行開始について” (プレスリリース), https://www.docomo.ne.jp/info/news_release/2013/08/01_00.html 
  38. ^ “NFC (TypeA/B方式) を搭載した「おサイフケータイ」対応スマートフォン利用者への非接触IC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」発行開始について” (プレスリリース), https://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0801/ 
  39. ^ “NFC(TypeA/B方式)を搭載した「おサイフケータイ」対応スマートフォン利用者への非接触IC決済サービス「三井住友カード Visa payWave」発行開始について” (プレスリリース), https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2013/20130801_01/ 
  40. ^ “ジャックス、非接触型IC決済サービス「MasterCard Contactless」「Visa payWave」をNFC搭載のAndroidスマートフォンで提供開始” (PDF) (プレスリリース), http://ssl4.eir-parts.net/doc/8584/ir_material6/51004/00.pdf 
  41. ^ a b “Visa、Apple Payの対応を日本で開始” (プレスリリース), https://jp.review.visa.com/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-210511.html 
  42. ^ a b “三井住友カードのVisaがApple Payの対応を開始” (プレスリリース), https://www.smbc-card.com/company/news/news0001596.jsp 
  43. ^ “アプラスのVisaカードがApple Payの対応を開始” (PDF) (プレスリリース), http://news.aplus.co.jp/news/down2.php?attach_id=1724 
  44. ^ “ジャックスVisaカードでApple Payの対応を開始” (PDF) (プレスリリース), http://ssl4.eir-parts.net/doc/8584/ir_material6/158715/00.pdf 
  45. ^ “エポスカード Google Pay™ 対応開始のお知らせ” (プレスリリース), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002849.000003860.html 
  46. ^ “Visaデビット付キャッシュカードの取扱開始および記念キャンペーンについて” (プレスリリース), https://www.netbk.co.jp/contents/company/press/2016/corp_news_20160127.html 
  47. ^ “デビットカードを刷新し、ナンバーレス化!” (プレスリリース), https://www.netbk.co.jp/contents/company/press/2022/corp_news_20220222.html 
  48. ^ “GarminとVisaの提携による「Garmin Pay」サービス開始のお知らせ” (プレスリリース), https://www.garmin.co.jp/news/pressroom/news2018-0517-garmin-pay/ 
  49. ^ “GARMINとVisaの提携による「Garmin Pay」サービス開始のお知らせ” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-180517.html 
  50. ^ a b “三菱UFJ-VISAデビットの「Garmin Pay™」対応開始について” (PDF) (プレスリリース), https://www.bk.mufg.jp/info/pdf/20180517_garminpay.pdf 
  51. ^ 「MUFG Wallet」は、2021年12月20日をもってサービスを終了いたしました”. 2021年12月30日閲覧。
  52. ^ “スマートフォンアプリ「MUFG Wallet」リリースについて” (PDF) (プレスリリース), https://www.bk.mufg.jp/news/news2019/pdf/news1004.pdf 
  53. ^ “Visaのタッチ決済が、ウォレットサービスとして 日本で初めて「MUFG Wallet」に採用” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-191004.html 
  54. ^ “Visaデビットカードが「Google Pay™」に対応” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-191114.html 
  55. ^ “三菱UFJ-VISAデビット Google Pay™ 対応開始” (PDF) (プレスリリース), https://www.bk.mufg.jp/info/pdf/20191114_debit_gpay.pdf 
  56. ^ a b c “りそなデビットカードとGoogle PayTMの連携開始について” (PDF) (プレスリリース), https://www.resona-gr.co.jp/holdings/news/hd_c/download_c/files/20191114_1a.pdf 
  57. ^ a b c “りそなデビットカードとGoogle PayTMの連携開始について” (PDF) (プレスリリース), https://www.kmfg.co.jp/news/kmfg_c/download_c/files/20191114_1km.pdf 
  58. ^ “ジャパンネット銀行のJNB Visaデビット、 Google Pay に対応開始” (プレスリリース), https://www.japannetbank.co.jp/company/news2019/191114_02.html 
  59. ^ “Sony Bank WALLET の Google Pay™ 対応開始のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), https://sonybank.net/pdf/press191114_01.pdf 
  60. ^ “Fitbit Pay が Sony Bank WALLET と連携し日本で利用可能に” (プレスリリース), https://www.visa.co.jp/about-visa/newsroom/press-releases/nr-jp-200707.html 
  61. ^ “Fitbit Pay が Sony Bank WALLET と連携し日本で利用可能に” (PDF) (プレスリリース), https://sonybank.net/pdf/press200707_01.pdf 
  62. ^ 海外プリペイドカード GAICA商品改定について”. 2020年4月12日閲覧。
  63. ^ “「海外プリペイドカード GAICA」のVisa payWave対応について” (PDF) (プレスリリース), http://news.aplus.co.jp/news/down2.php?attach_id=708 
  64. ^ “【LINE Pay】Visa LINE Payプリペイドカード、 Google Pay™への対応を開始” (プレスリリース), https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/3616 
  65. ^ “はまPay タッチ決済のVisaがApple Payの対応を開始” (PDF) (プレスリリース), http://ssl4.eir-parts.net/doc/8332/ir_material11/158703/00.pdf 
  66. ^ Visaのタッチ決済について”. 2021年5月2日閲覧。
  67. ^ “~非接触決済サービス対応でもっと便利に!~ NFCによる決済サービスを新たに導入 全国のマクドナルド店舗で、2018年3月13日(火)より” (プレスリリース), https://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2018/0308a/ 
  68. ^ “イオングループ、Visaのタッチ決済を導入” (PDF) (プレスリリース), https://www.aeon.info/news/2018_1/pdf/180416R_2_2.pdf 
  69. ^ “タッチするだけ!人を介さず、安心、スピーディーにお支払い 5社クレジットカードにおける非接触決済を導入” (プレスリリース), https://www.sej.co.jp/company/news_release/news/2020/202006051500.html 
  70. ^ クレジットカード、ブランドプリペイド、ブランドデビット”. 2021年9月11日閲覧。
  71. ^ “ビザ・インターナショナルと最大手メンバー会社7社が、「VISA認証サービス」の本格導入で合意” (PDF) (プレスリリース), https://corporate.saisoncard.co.jp/wr_html/news_data/20020722.pdf 
  72. ^ Visa加盟店契約会社”. 2022年6月19日閲覧。
  73. ^ “セディナとSMBCファイナンスサービスの合併について” (PDF) (プレスリリース), https://www.smbc-fs.co.jp/company/news/pdf/200325_3.pdf 


「Visa」の続きの解説一覧

VISA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/22 00:37 UTC 版)

東北しんきんVISAゴールドカード 東北しんきんVISAクラシックカード ロードサービスVISAカード/同ゴールドカード - ロードサービス付帯 東北しんきんセルカカード - 旅行保険充実国際ブランドはVISA。 東北しんきんVISAレディースカード

※この「VISA」の解説は、「東北しんきんカード」の解説の一部です。» 「東北しんきんカード」の概要を見る


Visa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/08 01:51 UTC 版)

「Visa」も参照 Visaでは、「Visaインフィニットカード」が最上位券種である。日本ではスルガ銀行発行している。

※この「Visa」の解説は、「ブラックカード」の解説の一部です。» 「ブラックカード」の概要を見る


Visa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/08 01:51 UTC 版)

「Visa」も参照 Visaでは、「Visaインフィニットカード」が最上位券種である。日本ではスルガ銀行発行している。

※この「Visa」の解説は、「ブラックカード」の解説の一部です。» 「ブラックカード」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「VISA」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

visaのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



visaのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのVisa (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの東北しんきんカード (改訂履歴)、ブラックカード (改訂履歴)、ブラックカード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS