Vacuum Tubeとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Vacuum Tubeの意味・解説 

真空管

読み方しんくうかん
【英】Vacuum Tube, Electronic Tube

真空管とは、電流制御増幅を行うことができる電子管電子バルブ)のことである。

真空管は、限りなく真空状態に近いガラス管中にフィラメント電極収め構造をしている。フィラメント電流を流すと熱電子発生し、電極に向かって移動する。この作用利用して整流電流増幅制御を行うことができる。

真空管は電極本数などによりいくつかの種類がある。電極が2のものは今日ダイオード半導体ダイオード)と同様の整流作用を持っており、3のものはトランジスタ同様に電流増幅を行うことができる。

真空管は20世紀初頭前後実用化され、電子素子として広く使用された。テレビブラウン管一種の真空管であると言うことができる。後に半導体使用したダイオードトランジスタ登場すると、真空管からの置き換えが容易なこともあって急速に移行進み20世紀後半には特殊用途を除いて真空管がほとんど用いられなくなった。現在では、一部オーディオアンプなどに真空管が好んで用いられている。


参照リンク
真空管サウンドテクノロジー - (AOpen Japan

真空管

(Vacuum Tube から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/19 19:13 UTC 版)

ここでは真空管(しんくうかん、: vacuum tube: vacuum valve[1]電子管[2]あるいは熱電子管[3]などと呼ばれるものについて解説する[4]




  1. ^ アメリカ英語では「管」にあたる部分を「tube チューブ」、イギリスでは「valve バルブ」などと呼ぶ。
  2. ^ : electron tube
  3. ^ : thermionic valve
  4. ^ 「電子管」は熱電子を利用しないものなど、より広い範囲の素子を指して使われることもある。
  5. ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文
  6. ^ 広辞苑第六版【真空管】定義文の後の叙述文
  7. ^ : diode
  8. ^ : triode
  9. ^ : tetroiode
  10. ^ : pontoode
  11. ^ : rectifier
  12. ^ 平凡社『世界大百科事典』vol.14, p.261【真空管】
  13. ^ Bijl著「The Thermionic Vacuum Tubes and It's Applications」、1920年
  14. ^ どちらも直熱型三極管
  15. ^ タイン著「Saga of Vacuum Tube」、1977年
  16. ^ 後のUZ-2A5。
  17. ^ 浅野勇著「魅惑の真空管アンプ 上巻」
  18. ^ 『週刊ワールドエアクラフト』2001/6/12号、P11
  19. ^ 複数の部品取り用の機器から1台を整備。
  20. ^ : Nuvistor
  21. ^ : strangle
  22. ^ : taper
  23. ^ GTは「glass tube」の略とされる。
  24. ^ : Radio News
  25. ^ : Clyde Fitch
  26. ^ : Reflector-JSC(ロシア語ラテン翻字)
  27. ^ : Svetlana-JSC(ロシア語ラテン翻字)
  28. ^ : JJ-Electronic
  29. ^ : Shuguang(ラテン翻字)
  30. ^ : Groove Tubes
  31. ^ : Ruby
  1. ^ 高周波での増幅特性で半導体素子を凌駕する事は現在でも珍しくはない。事実、高信頼性と低消費電力が要求される放送衛星通信衛星等の人工衛星では現在でも送信用に真空管の一種である進行波管が使用される






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「Vacuum Tube」の関連用語

Vacuum Tubeのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Xserve

TOUCH WOOD

ARROWS X LTE

通貨スタイル

HTC Desire

Phenom

リアルモーションシステム

HomePod





Vacuum Tubeのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ真空管の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真空管 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS