MPEG-2システムとは?

MPEG-2システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/27 05:50 UTC 版)

MPEG-2システム(MPEG-2 Systems)とはMPEG-2を多重化し、伝送するための規格[1]である。ISO/IEC 13818-1およびITU-T勧告H.222.0において標準化されている。MPEG-2システムは用途別に、MPEG-2プログラムストリーム(MPEG-2 PS)とMPEG-2トランスポートストリーム(MPEG-2 TS)の2種類に分けられている。




[ヘルプ]
  1. ^ 現在ではMPEG-2システムの拡張が行われており、MPEG-2誕生以後に開発されたH.264VC-1の映像コーデックを多重化することも可能となっている。
  2. ^ TS(トランスポート・ストリーム)の特徴を利用した実例は次の通り。デジタルテレビ放送の有る1つの放送局でHD放送は1つのプログラム(チャンネル)として送信するが、マルチチャンネル構成の場合はSD放送で3つ分まで放送できる。
  3. ^ 電波産業会 (1999年10月26日). “デジタル放送におけるデータ放送符号化方式と伝送方式 (ARIB STD-B24)”. 2011年8月5日閲覧。 第二分冊 第二編 8.1.4


「MPEG-2システム」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「MPEG-2システム」の関連用語

MPEG-2システムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

マコンブ

大型化学車

アメリカアリタソウ

シジュウカラ

めんあげ

剣山水源の森

ライトレッドメランチ

不動





MPEG-2システムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのMPEG-2システム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS