気温に関する用語とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > 気温に関する用語の意味・解説 

気温に関する用語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/10 04:02 UTC 版)

気温」の記事における「気温に関する用語」の解説

最高気温最高気温ともいう。着目している日、すなわち0時から24時までに観測され気温最高値晴天の日では12時から15時間に観測されることが多いが、そのとき気圧配置によって夜中に観測されることもある。天気予報などで「日中最高気温」と明示した場合は、「9時から18時までの最高気温」となる。新聞などでは「0時から15時までの最高気温」が掲載される場合が多い。また、着目している月内観測され気温最高値を、月最高気温という。 最低気温最低気温ともいう。着目している日、すなわち0時から24時までに観測され気温最低値晴天の日では3時から9時間に観測されることが多いが、その日気圧配置によっては昼間観測されることもある。天気予報などで「明日朝の最低気温」と明示した場合は、「明日0時から9時までの最低気温」となる。新聞などでは「前日21時から当日9時までの最低気温」が掲載される場合が多い。また、着目している月内観測され気温最低値を、月最低気温という。 平均気温 一日の場合は1〜24時の毎正時24回の気温平均1か月1年の場合は毎日毎月)の平均気温平均のことを指す。また、日本の平均気温算出する場合全ての観測地の平均気温ではなく都市化影響少なく特定の地域偏らない1898年以降継続して観測続けられている17地点における、平均気温平年値の差を、17地点平均値で表す。よって、絶対値で○°Cではなく平年差±○°Cで表す。この方法は世界平均気温でも用いられている。 日較差 一日観測され最高気温最低気温の差。 月較差 ひと月観測され最高気温最低気温の差。 年較差 一年間観測され最高気温最低気温の差。最暖月(最も気温が高い月)と最寒月(最も気温が低い月)の月平均気温の差を言う場合もある。 冬日(ふゆび) 日最低気温が0°C未満の日。 熱帯夜ねったいや夜間の最低気温25°C以上のこと(気象庁の予報用語による)。 気象庁統計しているのは熱帯夜ではなく正確には「日最低気温25°C以上の日」である。 真冬日まふゆび) 日最高気温が0°C未満の日。 夏日(なつび) 日最高気温25°C以上の日。 真夏日まなつび) 日最高気温30°C以上の日。 猛暑日もうしょび) 日最高気温35°C以上の日。 2006年以前マスコミ等で酷暑日こくしょび)と表現されることが多かったが、2007年4月1日行われた予報用語改正によって正式に定義され同年の新語・流行語大賞トップ10入りしている。

※この「気温に関する用語」の解説は、「気温」の解説の一部です。
「気温に関する用語」を含む「気温」の記事については、「気温」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「気温に関する用語」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「気温に関する用語」の関連用語

気温に関する用語のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



気温に関する用語のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの気温 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS