木村荘太とは?

木村荘太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/05 14:38 UTC 版)

木村 荘太(きむら そうた 1889年2月3日 - 1950年4月15日)は東京府出身の作家翻訳家。本名の読みは「しょうた」。別名に久木今作、木村艸太(そうた)。


  1. ^ 福田克彦『三里塚アンドソイル』平原社、2001年、34頁。
  2. ^ 「文芸評論家 木村荘太氏(六十一)の首つり自殺死体が十六日朝千葉県成田山公園内で発見された。」『朝日新聞』昭和二十五年四月十六日〔成田発〕


「木村荘太」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「木村荘太」の関連用語

木村荘太のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



木村荘太のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの木村荘太 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS