敬虔とは?

けい‐けん【敬×虔】

形動[文]ナリうやまいつつしむ気持ちの深いさま。特に、神仏深くうやまい仕えるさま。「敬虔な祈り」「敬虔の念が深い」


けい‐けん【敬虔】

〔名〕 (形動うやまいつつしむこと。特に、神仏深く帰依してうやまいかえること。また、そのさま。〔改正増補和英語林集成(1886)〕

行人(1912‐13)〈夏目漱石三三僕は殆んど宗教心に近い敬虔の念をもって」〔皮日休望作以五百言見貽過有褒美因成一千言詩〕


敬虔

読み方:ケイケン(keiken)

神仏などを深くうやまいつつしむさま


敬虔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/09 07:02 UTC 版)

敬虔(けいけん、: ὁσιότης , εὐσέβεια: pietas: piety)とは、古代ギリシア以来の西洋の徳目の1つであり、親や神々に対する忠誠心、崇敬心、心を意味する。


  1. ^ 例えば『新約聖書』の『使徒言行録』3章12節を参照。
  2. ^ 塩谷惇子「信心」『岩波キリスト教辞典』、第2刷、2008年、590頁。
  3. ^ 『プロタゴラス』330B-C
  4. ^ 『ゴルギアス』506D-507C


「敬虔」の続きの解説一覧

敬虔

出典:『Wiktionary』 (2018/01/04 01:05 UTC 版)

名詞・形容動詞

けいけん

  1. 神仏などを深く敬うこと。またその様子。

活用

ダ型活用
敬虔-だ

発音

け↗ーけん

翻訳

名詞表現

形容表現




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「敬虔」の関連用語

敬虔のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



敬虔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの敬虔 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの敬虔 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS