市井の反応とは? わかりやすく解説

市井の反応

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/05 03:03 UTC 版)

三億円別件逮捕事件」の記事における「市井の反応」の解説

三億円事件モデルとされる小説血まみれの野獣』の著者であり、事件発生当初から注目集めていた作家大藪春彦は、12日段階で「犯人地元そのまま住んでいること自体不自然だし、顔もある程度モンタージュ写真に似ているだけに、かえっておかしいと思った。だいたい、〔A〕という人は、ぼくの推理する真犯人イメージ合わない真犯人冷静で計画性にとみ、人の心理を読むのがうまい。鉄棒ふりあげ下宿老婆おどしたり事件前から金が欲しいと口ばしったり、ホンボシはそんなチンケなやつじゃない」と、Aの無実取材に対し明言している。 一方免田事件冤罪死刑囚として獄中にいた免田栄は、A逮捕報道読んでAクロ説の旗振り役となり、Aシロ説を主張する他の囚人らと論争になったという。しかし、Aが誤認逮捕であったという報道検閲のため獄中には届かず長らく免田はAが三億円事件真犯人であると思い込んでいたそのため、免田再審無罪出所した後に人権報道考えシンポジウム」でAの妻と同席した際、免田はAの妻に顔向けができなかったという。

※この「市井の反応」の解説は、「三億円別件逮捕事件」の解説の一部です。
「市井の反応」を含む「三億円別件逮捕事件」の記事については、「三億円別件逮捕事件」の概要を参照ください。


市井の反応

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/27 23:25 UTC 版)

カーニズム」の記事における「市井の反応」の解説

ハフィントン・ポスト、ザ・ステーツマン(英語版)、ザ・ドラム(英語版)の投書は、動物への搾取行為に対する議論問題提起容易にするものとしてこの用語を賞賛した。精肉業業界誌「Drovers Cattle Network」は、まるで動物性食品食べることが「精神疾患であるかのように描いているとして、用語の使用批判した

※この「市井の反応」の解説は、「カーニズム」の解説の一部です。
「市井の反応」を含む「カーニズム」の記事については、「カーニズム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「市井の反応」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

市井の反応のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



市井の反応のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの三億円別件逮捕事件 (改訂履歴)、カーニズム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS