向田真優とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 向田真優の意味・解説 

向田真優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/06 13:53 UTC 版)

向田 真優(むかいだ まゆ)、1997年6月22日[3][4] - )は、日本の女子レスリング選手三重県四日市市出身[5]至学館大学卒業。ジェイテクト所属。本名は志土地 真優(しどち まゆ、旧姓:向田)[1][6]2020年東京オリンピック(2021年開催)女子53kg級金メダリスト。既婚[7][1]


  1. ^ a b c d 五輪女子レスリング金の向田真優が結婚、コーチで婚約者の志土地翔大さんと - レスリング - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2021年8月19日閲覧。
  2. ^ a b 選手情報 - 向田 真優 - 東京オリンピック・パラリンピック特集 - Yahoo! JAPAN”. Yahoo! JAPAN. 2021年8月6日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 岩本(2012):36ページ
  4. ^ a b c d 【2013年天皇杯全日本選手権・展望(16)】世界代表の宮原優(東洋大)が抜け出すか?…女子51kg級”. 日本レスリング協会 (2013年12月16日). 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  5. ^ a b c d e f 遠田寛生「ホームシック こつこつ克服 いま子どもたちは No.693 夢は東京五輪 7」朝日新聞2014年4月4日付朝刊、教育面28ページ
  6. ^ 東京五輪で“金”・レスリング向田「今日から志土地真優になるので…」区役所に専属コーチと婚姻届提出 | 東海テレビNEWS” (日本語). www.tokai-tv.com. 東海テレビ. 2021年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月22日閲覧。
  7. ^ a b レスリング金の向田真優が結婚を報告 婚約者の志土地コーチと 「次の夢に向かって頑張ります」 - スポニチ Sponichi Annex スポーツ” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年8月19日閲覧。
  8. ^ a b c 増渕由気子 (2010年4月6日). “【特集】向田真優選手と乙黒圭祐選手が入校…JOCエリートアカデミー第3期生入校式”. 日本レスリング協会. 2013年10月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  9. ^ a b 平成22年度(財)三重県体育協会表彰被表彰者一覧”. 三重県体育協会. 三重県庁 (2011年2月4日). 2014年8月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月21日閲覧。
  10. ^ 招致エンブレム/スローガン発表会にJOCエリートアカデミー生が登壇!”. 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 (2012年5月29日). 2013年10月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月21日閲覧。
  11. ^ Gary Abbott (2012年8月24日). “Lobsinger wins Cadet World bronze, Doi & Giorgio place fifth in Azerbaijan”. wrestlegirl.com. USA Wrestling. 2012年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  12. ^ a b c お知らせ/2013北部九州総体レスリング競技の結果”. 長崎がんばらんば国体2014 島原市実行委員会 (2013年8月13日). 2014年8月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月21日閲覧。
  13. ^ Russia claims team title as Women’s freestyle competition concludes at Cadet World Championships”. International and Olympic Wrestling News (2013年8月23日). 2013年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  14. ^ 宮原、残り1秒3点技の投げで大逆転”. Sanspo.com. サンケイスポーツ (2013年12月21日). 2014年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月23日閲覧。
  15. ^ V3の加賀田葵夏と向田真優ら8選手が優勝、川井友香子がMVP…クリッパン女子国際大会第2日(カデット)”. 日本レスリング協会 (2014年3月2日). 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  16. ^ DB Sports Desk (2014年5月10日). “Sangeeta wins silver at Asian Cadet Championships to qualify for Youth Olympics”. drinkbreak. 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  17. ^ a b ユース五輪出場のレスリング・向田真優“吉田さんの後継者は私””. 東京スポーツ (2014年8月13日). 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  18. ^ 2014年明治杯全日本選抜選手権/各階級成績”. 日本レスリング協会 (2014年6月16日). 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  19. ^ 共同通信 (2014年8月26日). “【南京ユース五輪】 レスリング女子の向田が決勝へ 第11日”. MSN産経ニュース. 2014年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月26日閲覧。
  20. ^ a b ユース五輪 レスリング女子 向田が金”. NHKオンライン. 日本放送協会 (2014年8月26日). 2014年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月26日閲覧。
  21. ^ a b Japan Wrestling Federation (2015年3月6日). “向田真優(JWA/東京安部学院高)が10位にランクイン…2015年2月UWWランキング(女子)”. SPORT195. 2015年6月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年6月5日閲覧。
  22. ^ a b 向田真優が優勝、加賀田葵夏は2位、今佑海が初の国際大会で3位…クリッパン女子国際大会最終日(シニア・ジュニア)”. 日本レスリング協会 (2015年2月16日). 2015年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月5日閲覧。
  23. ^ 6階級制覇の世界ジュニア選手権・女子チームが帰国
  24. ^ 向田が優勝=世界レスリング  時事通信 2016年12月11日
  25. ^ 向田真優(至学館大)が4試合を快勝して初の世界一へ…世界選手権・第1日
  26. ^ 沙保里に教わる19歳向田が頂点に/レスリング サンケイスポーツ 2016年12月23日
  27. ^ レスリング世界選手権 向田が銀メダル NHK 2017年8月25日
  28. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r Judo Grand-Slam Tokyo 2016
  29. ^ 日本が3連覇、中国破る レスリング女子W杯 日本経済新聞 2017年12月3日
  30. ^ 川井梨紗子が”2年連続金メダル! 向田真優は”2年ぶりV/レスリング 日刊スポーツ 2018年10月24日
  31. ^ 川井梨、伊調破り優勝=土性、文田ら代表入り-全日本選抜レスリング 時事通信 2019年6月16日
  32. ^ 女子53キロ級の向田真優は銀 世界レスリング 産経新聞 2019年9月18日
  33. ^ 川井姉妹がそろって優勝 レスリングのアジア選手権 産経新聞 2020年2月21日
  34. ^ 女子レスリング 向田真優選手の入社について”. ジェイテクト (2020年4月1日). 2021年8月6日閲覧。
  35. ^ 向田真優「2人の夢」愛の力で大逆転金メダル 婚約者セコンド・志土地コーチと共につかんだ” (日本語). スポーツ報知 (2021年8月7日). 2021年8月6日閲覧。
  36. ^ 向田が金メダル レスリング女子53キロ級”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2021年8月6日). 2021年8月6日閲覧。
  37. ^ a b 向田真優|ニュースウオッチ9”. TVでた蔵 (2014年8月11日). 2014年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  38. ^ 【全国中学選抜選手権最終日】東京都知事杯に藤波勇飛、大会会長賞に向田真優”. 日本レスリング協会 (2011年12月5日). 2013年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  39. ^ レスリング部お知らせ”. 安部学院高等学校 (2014年). 2014年8月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年8月14日閲覧。
  40. ^ 増田創至 (2014年8月26日). “「次は吉田沙保里さんと決勝で」向田真優、レスリングV”. 2014年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月26日閲覧。
  41. ^ 2006年全国少年少女選手権 成績”. 日本レスリング協会 (2006年7月). 2013年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。
  42. ^ 2007年全国少年少女選手権 成績”. 日本レスリング協会 (2007年8月). 2013年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。
  43. ^ 2007年全国少年少女選手権 成績”. 日本レスリング協会 (2008年7月). 2013年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。
  44. ^ 2007年全国少年少女選手権 成績”. 日本レスリング協会 (2009年7月). 2013年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。
  45. ^ 2010年全日本女子オープン選手権 成績”. 日本レスリング協会 (2010年10月). 2013年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年8月25日閲覧。
  46. ^ 向田真優、南條早映が優勝 日刊スポーツ
  47. ^ 東京スポーツ奨励賞の受賞者”. 東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課 (2014年11月18日). 2015年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月5日閲覧。
  48. ^ 東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部調整課 (2014年11月25日). “東京スポーツ奨励賞表彰式(ユースオリンピック競技大会(南京/2014)メダリスト)”. 東京都 オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部. 2015年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月5日閲覧。
  49. ^ デンソーなどに県スポーツ賞 吉田選手も 17日表彰”. 伊勢新聞 (2015年2月10日). 2015年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月5日閲覧。
  50. ^ 奥野春菜選手、向田真優選手にスポーツ功労賞を授与”. 大府市. 2021年9月6日閲覧。
  51. ^ 東京2020オリンピックで入賞以上の成績を残した選手へスポーツ表彰を授与します。 8月27日に向田真優選手の表彰式を開催!”. 大府市. 2021年9月6日閲覧。
  52. ^ 東京五輪女子レスリング「金」の向田真優選手に市民栄誉賞 愛知・刈谷市(中京テレビNEWS)”. Yahoo!ニュース. 中京テレビ放送 (2021年8月31日). 2021年9月6日閲覧。


「向田真優」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「向田真優」の関連用語

向田真優のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



向田真優のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの向田真優 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS