ハングル能力検定とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 資格 > 検定 > ハングル能力検定の意味・解説 

「ハングル」能力検定

資格区分

民間資格

資格概要取得方法

朝鮮半島日本交流歴史長く政治的のみならず映画音楽文学といった文化的側面も含め、ますます交流促進が望まれています。韓国・朝鮮語言語構造の点では世界のどの言語よりも日本語似ていると言われています。「読む・書く・聞く・話す」という4技能に関し、総合的能力測定します。大韓民国朝鮮民主主義人民共和国とでは正書法綴り)に若干違いありますが、検定試験においてはいずれの正書法よるもの認められています。準1級以上は2次試験として、面接が行われます。3級までは60%の得点で合格、準2級以上は約74%以上で合格となります。

受験資格

制限なし

受験料

1級1万円、準1級8000円、2級6000円、準2級5000円、3級4000円、4級3000円、5級2500

合格率

1級5.2%、準1級5.1%、2級17.7%、準2級34.5%、3級73.2%、4級85.5%、5級89.7% *すべて2005年春季

試験日程

6月上旬春季1次)・11月上旬秋季1次)

試験会場

全国主要都市実施

問い合わせ先

特定非営利活動法人ハングル能力検定協会 〒106-0041東京都港区麻布台1-11-55F 03-3568-7270 http://www.hangul.or.jp/

取得後の職業/活かせる仕事

官庁公共団体企業教育機関など多岐渡って活躍しています。




ハングル能力検定と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハングル能力検定」の関連用語

ハングル能力検定のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハングル能力検定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
フジスタッフフジスタッフ
Copyright © Fuji Staff, Inc. All rights reserved.
フジスタッフ資格大辞典

©2021 GRAS Group, Inc.RSS