ヌマエラビルとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ヌマエラビルの意味・解説 

ヌマエラビル

別表記:沼鰓蛭シナエラビル
英語:Ozobranchus jantseanus

日本および中国分布し、カメ皮膚甲羅などに寄生するヒル(エラビル)の一種2014年1月東京海洋大学農業生物資源研究所研究グループは、ヌメエラビルをマイナス196度の液体窒素24時間晒したり、マイナス90度のディープフリーザーで9か月以上凍結させたりしても生き延びることを報告し、本種が強い耐凍性を持つことを明らかにした。

関連サイト
A Leech Capable of Surviving Exposure to Extremely Low Temperatures - PLOS One

ヌマエラビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/21 08:21 UTC 版)

ヌマエラビル(沼鰓蛭、学名Ozobranchus jantseanus)は、エラビル科エラビル属の動物の一種である。日本中国大陸江蘇省湖北省に分布し、カメの首や手足に寄生する。かつては和名をシナエラビルとしていた[2]


  1. ^ a b 中国科学院动物研究所. “扬子鳃蛭”. 《中国动物物种编目数据库》. 中国科学院微生物研究所. 2009年4月16日閲覧。
  2. ^ (岡田要, 内田清野助 & 内田亨 1965)、(宮地 1963)はこの名を使っている。
  3. ^ 以下、記載は(岡田要, 内田清野助 & 内田亨 1965, p. 569)
  4. ^ a b Yamauchi & Suzuki 2008, p. 347.
  5. ^ Yamauchi, Nishibori & Suzuki 2012.
  6. ^ 山内 & 伊藤 2001, p. 310.
  7. ^ Yamauchi & Suzuki 2008.
  8. ^ “マイナス196℃にも耐えるヌマエラビル”. マイナビニュース. (2014年1月28日). http://news.mynavi.jp/news/2014/01/28/009 
  9. ^ Suzuki, Miyamoto & Kikawada 2014.
  10. ^ 宮地 1963, pp. 2-53.


「ヌマエラビル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヌマエラビル」の関連用語

ヌマエラビルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヌマエラビルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヌマエラビル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS