サバイバルナイフとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 武器 > ナイフ > サバイバルナイフの意味・解説 

サバイバル‐ナイフ【survival knife】

軍用大型ナイフ。刃の背側が金属切断できるのこぎり刃になっていたり、柄の中に医薬品を入れられる構造になっていたりなど、さまざまな種類がある。→アーミーナイフ


サバイバルナイフ(SurvivalKnife)

未開地で生き延びるのに役立つ、多く工夫がこらされた多目的ナイフ

サバイバルナイフ

【英】 Survival Knife

軍事行動中において遭難などで他の装備を失った場合生命危機から何とかして生き残る目的設計された大型シースナイフ
想定される状況によって装備異なるが、柄を中空にしてその中に釣り糸、釣り針など自力での食料調達のための装備や、医薬品格納したり、墜落した航空機からの脱出などを想定して刃の背に金属切断する鋸刃設けたりする設計一般的である。
このほか、銃剣機能備えたサバイバルナイフも見られる
また、戦地での「サバイバル」には当然敵兵との格闘戦想定されるため、武器としての威力堅牢性設計最優先課題一つである。
サバイバルナイフ



サバイバルナイフと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サバイバルナイフ」の関連用語

サバイバルナイフのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サバイバルナイフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ジャパンナイフギルドジャパンナイフギルド
Copyright (C) 2021- JKG, All rights reserved.
ナジスナイフナジスナイフ
©2021 TakahashiCutlery Co.Ltd

©2021 Weblio RSS