シースナイフとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 武器・装備 > 武器 > ナイフ > シースナイフの意味・解説 

シース‐ナイフ【sheath knife】

sheathは鞘(さや)の意》柄と刃が固定されていて、刃を鞘に入れて携帯するナイフ。→フォールディングナイフ

シース‐ナイフの画像
(1)、(2)がシースナイフ

シースナイフ(Sheath Knife)


シースナイフ

分類Outdoor Knife アウトドアナイフ Field Knife フィールドナイフ
【英】 Sheath Knife

シースナイフは、折りたたみ機構を持たずブレードタング一枚鋼材から出来ていて、保管時に刃をシース(鞘)に収め保護する構造ナイフ
フィックスブレード(固定刃)とも呼ばれ、中型からやや大型汎用ナイフ堅牢性刃渡りを必要とする用途に用いられる。
職業登山家壁面登頂冬山登山に於いて、あるいは狩猟など過酷野外生活ではフォールディングナイフ一々両手を使って出し入れ出来ない事態もあり、すぐに取り出し利用できるように鞘に収めて腰などに吊るすシースナイフが使われる。
シースナイフ



シースナイフと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シースナイフ」の関連用語

シースナイフのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シースナイフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ジャパンナイフギルドジャパンナイフギルド
Copyright (C) 2021- JKG, All rights reserved.
ナジスナイフナジスナイフ
©2021 TakahashiCutlery Co.Ltd

©2021 GRAS Group, Inc.RSS