コショウイグチとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 菌類 > キノコ > コショウイグチの意味・解説 

コショウイグチ

学名Chalciporus piperatus (Bull.: Fr.) Bataille
イグチ科 コショウイグチ属)
コショウイグチ
秋にマツ類ツガナラ類の林内地上発生する。コショウイグチの名のとおり味はきわめて辛い。

特 徴
傘は初め半球形で後にはまんじゅう形に開く。表面の色は肉桂色で、湿っている時ぬめりがある。管孔は柄にやや上生し、孔口はさび色。柄はほぼ傘と同色で、根もとは黄色菌糸塊で包まれる。味はコショウのように辛い。

コショウイグチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/09 09:43 UTC 版)

コショウイグチ(胡椒猪口、学名Chalciporus piperatus)は、担子菌門ハラタケ亜門ハラタケ綱イグチ目イグチ科コショウイグチ属に属する菌類の一種である。


  1. ^ 村田義一、1978. 原色北海道のきのこ その見分け方・食べ方. 北海タイムス社、札幌. ISBN 978-4-886-54000-3
  2. ^ a b 今関六也・本郷次雄(編著)、1989. 原色日本新菌類図鑑(II). 保育社、大阪. ISBN 978-4-586-30076-1
  3. ^ a b 高橋春樹、1992. 日本産イグチ科検索表(I). 日本菌学会ニュース 19: 23-41.
  4. ^ 五十嵐恒夫、2006. 北海道のキノコ. 北海道新聞社、札幌. ISBN 978-4-894-53390-5
  5. ^ 高橋郁夫、2007. 新版 北海道きのこ図鑑(増補版). 亜璃西社、札幌. ISBN 978-4-900541-72-6
  6. ^ Fuhrer B & Robinson R (1992). Rainforest Fungi of Tasmania and Southeast Australia. CSIRO Press. ISBN 978-0-643-05311-3. 
  7. ^ Vila, J., and X. Llimona, 1999. Els fongs del Parc Natural del Cap de Creus i Serra de Verdura (Girona). II. Aproximaciò al component fùngic del Cistion. Revista Catalana de Micologia 22:95–114.
  8. ^ Vila, J., and X. Llimona, 2002. Noves dades sobre el component fúngic deles comunitats de Cistus de Catalunya. Revista Catalana de Micologia 24:75–121
  9. ^ Högberg, P., Plamboeck, A. H., Taylor, A. F. S., and M. A. Fransson, 1999. Natural 13C abundance reveals trophic status of fungi and host-origin of carbon in mycorrhizal fungi in mixed forests. Proceedings of the National Academy ofSciences of the United States of America 96: 8534–8539.
  10. ^ Taylor A.F.S., Fransson P.M.A., Högberg P., Högberg M.N., Plamboeck A.H., 2003. Species level patterns in C and N abundance of ectomycorrhizal and saprotrophic fungal sporocarps. New Phytologist 159: 757–774
  11. ^ Godbout C., J.A. Fortin, 1985. Synthesized ectomycorrhizae of aspen: fungal genus level of structural characterization. Canadian Journal of Botany 63:252–262.
  12. ^ Kasuya, M. C. M., and T. Igarashi, 1996. In vitro ectomycorrhizal formation in Picea glehnii seedlings. Mycorrhiza 6: 451-454.
  13. ^ Yamada A., K. Katsuya, 1995. Mycorrhizal association of isolates from sporocarps and ectomycorrhizas with Pinus densifolia seedlings. Mycoscience 36:315–323.
  14. ^ a b Tedersoo L., T.W. May, E.S. Matthew, 2010. Ectomycorrhizal lifestyle in fungi: global diversity, distribution, and evolution of phylogenetic lineages. Mycorrhiza 20: 217–263.
  15. ^ 今関六也・土岐晴一、1954. 浅川実験林のキノコ. 林業試験場研究報告(67):19-71 + 図版 1-7.
  16. ^ 今関六也・本郷次雄、1965. 続原色日本菌類図鑑. 保育社、大阪. ISBN 978-4-586-30042-6.
  17. ^ Murata, Y., 1976. The boletes of Hokkaido 1. Suillus Micheli ex S. F. Gray em. Snell. Transactions of the Mycological Society of Japan 17: 149-158.


「コショウイグチ」の続きの解説一覧





コショウイグチと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コショウイグチ」の関連用語

コショウイグチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コショウイグチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
Copyright © 1998-2018 Agriculture, Forestry and Fisheries Technical Information Society. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコショウイグチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS