新原生代とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 時間表現 > 時間 > 時代 > 地質時代 > 新原生代の意味・解説 

新原生代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/10/07 09:25 UTC 版)

新原生代(しんげんせいだい、Neoproterozoic)は地質時代の区分の一つ。原生代(かつての先カンブリア時代)の最後の3紀、10億~5億4200±30万年にあたるである[1]トニアンクリオジェニアンエディアカランに分かれる。クリオジェニアンには地球史上最も過酷な氷河期の訪れがあったことが知られ、氷床赤道にまで至る「スノーボールアース」状態となった。多細胞生物の最古の化石(最古の動物を含む)がエディアカランから発見された。




[ヘルプ]
  1. ^ a b Gradstein 2005.
  2. ^ Holfmann, et al. 2004.
  3. ^ Knoll 2006.


「新原生代」の続きの解説一覧





新原生代と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「新原生代」の関連用語

新原生代のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

牛鋤

ダシリリオン・レイオフィルム

フシスジモク

キアシグロタケ

カイガラカツギ

ココモ・ミルク

里坊の庭園

水温計





新原生代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新原生代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS