化石燃料とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 燃料 > 化石燃料の意味・解説 

か せきねんりょう くわ -れう [4] 【化石燃料】

動植物などの遺骸地質時代通じて堆積物となり,地圧地熱などにより変成してできた有機物石炭石油天然ガスなど。化石エネルギー

化石燃料

読み方:かせきねんりょう

動植物死骸などの有機物長い年月をかけて変質し、今日燃料資源として採掘され使用されている物質総称石炭石油天然ガスなどが該当する。

化石燃料

石炭石油天然ガス等の地中埋蔵されている燃料総称数百万年上前植物プランクトンなどが地中埋もれ高熱高圧等の影響を受けてできたといわれています。 
石油の現在確認されている埋蔵量は約7千億バーレルで,現在の消費ペースでいけば約30年枯渇すると予測されています。

化石燃料

英語 fossile fuel

石油石炭天然ガスなど、過去生物植物の化石化したもの起源考えられている燃料資源のこと。化石燃料の資源量は、既知資源量現在の年間消費量で割った数字(可採年数)のかたちで表される。各資源可採年数は、石油4050年天然ガス6075年石炭2 00300年程度などとされる。これは現在の採掘技術を用い、現在と同じ採掘コストに限った数値であって、この年数資源尽きることを意味しない。また、化石燃料にはメタンハイドレートオイルサンドオイルシェールなどの未利用資源も知られており、そのすべてが100年程度資源的に枯渇するとは考えにくい。化石燃料の利用制限量は、資源量ではなく気候温暖化などの環境問題で決まることになるだろう。

化石燃料

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

化石燃料

読み方かせきねんりょう
【英】: fossil fuel

太古生息していた植物または動物の死がいが、他の無機物とともに堆積{たいsき}し、長年月の間に自然の作用熟成変化したもののうち、今日採掘されて燃料とされている物質をいう。具体的には、石油天然ガス石炭オイル・シェールから得られるシェール・オイルオイル・サンドから得られるサンド・オイルなどが化石燃料とされている。化石燃料は、その生成に大変な長年月要するので、現実的に有限枯渇型の資源であり、この点で、まきや水力太陽エネルギーなどのいわゆる再生可能型のエネルギーとは異なる。またいずれも炭素または炭素水素から成る有機物であって酸素化合し、燃焼することによって熱エネルギー発生するので、その利用必然的に炭酸ガス空中放散を伴うことも不可避特性である。

化石燃料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/18 23:21 UTC 版)

化石燃料(かせきねんりょう、: fossil fuel)は、地質時代にかけて堆積した植物などの死骸が地中に堆積し、長い年月をかけて地圧・地熱などにより変成されてできた、言わば化石となった有機物のうち、人間の経済活動で燃料として用いられる(または今後用いられることが検討されている)ものの総称である。


  1. ^ 地球温暖化を考える、宇沢弘文、岩波新書、ISBN 4-00-430403-2
  2. ^ 空海とアインシュタイン、広瀬立成、PHP新書、ISBN 4-569-64782-0、p.157-「二十世紀のあやまち」。
  3. ^ 「火と人間」p72 磯田浩 法政大学出版局 2004年4月20日初版第1刷
  4. ^ 地球環境報告、石弘之、岩波新書、1988年、ISBN 4-00-430033-9、p.213-。
  5. ^ 自然環境科学3(神戸大学発達科学部 田中研究室)
  6. ^ 議会かわさき第57号「ぜん息患者に対する医療費助成等に関する意見書」、2004年 2月
  7. ^ 空海とアインシュタイン p.166-「進む温暖化」。
  8. ^ 石油の終焉~生活が変わる、社会が変わる、国際関係が変わる~、ポール・ロバーツ・著、久保恵美子・訳、光文社、ISBN 4-334-96181-9
  9. ^ 空海とアインシュタイン p.166-「進む温暖化」より。氷河期末期の気温上昇期には 1.7℃上昇するのに約5千年かかったところが、20世紀の 100年間で上昇したことを指摘している。







化石燃料と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

化石燃料に関連した本

「化石燃料」に関係したコラム

  • CFDの天然ガス相場の見方

    天然ガスは、石油や石炭と同じく化石燃料の1つです。次の図は天然ガスの生産量をグラフに表したものです。ロシアやアメリカ合衆国、カナダなどでの生産量の多いことがわかります。※BP Statistical ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「化石燃料」の関連用語

化石燃料のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

HIMRシステム

シングル・デッキ型タンク

エアダクト

原油供給価格

シュラウド

合成ガソリン

周波数特性

セミサブマーシブル・リグ





化石燃料のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2017 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2017 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
プラスチック処理促進協会プラスチック処理促進協会
Copyright(C) Plastic Waste Management Institute All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの化石燃料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS