OpenSearchとは?

OpenSearch

読み方オープンサーチ

OpenSearchとは、米アマゾン子会社A9.com社が提唱する検索エンジン提供者のための技術の名称で、検索結果を他のサイトから自由に利用できるようにするための仕組みのことである。

OpenSearchを利用すれば、複数検索サイトクエリー投げて、その結果クライアントWebサイト側で合成加工して表示するといったことが可能になる。国内サイトでは、「はてな」や「仁王.jp」などがこの仕組み活用している。

OpenSearchを構成している基本的要素としては、OpenSearchで検索結果出力するためのXMLフォーマットである「OpenSearch RSS」、利用されている検索エンジン特定したり識別するためのXML文書である「OpenSearch Description Documents」、OpenSearchの検索結果表示することができる仕組みである「OpenSearch Aggregators」、という三つ仕組み上げられる。


参照リンク
A9.com OpenSearch
Webサービスのほかの用語一覧
Amazon.com:  Kindle Unlimited  なか見!検索  Open eBook  OpenSearch  プライムデー  Prime Now  Prime Music

OpenSearch

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/07/03 00:01 UTC 版)

OpenSearchシンジケーションアグリゲーションに適する形式で検索結果を発行することを可能にする技術群である。これはウェブサイト検索エンジンが標準的でアクセス可能な形式で検索結果を発行する方法である。OpenSearchはAmazon.comの子会社A9によって開発され、最初のバージョンである、OpenSearch 1.0は2005年5月のWeb 2.0においてジェフ・ベゾスにより公開された。OpenSearch 1.1のドラフトバージョンは2005年11月から12月にかけてリリースされた。OpenSearch仕様はクリエイティブ・コモンズ・ライセンス下で、A9によりライセンスされている。









固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「OpenSearch」の関連用語

OpenSearchのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Xperia ray

ビジネススマートフォンF-04F

prosolid

Xiaomi Mi A1

libretto W100

Windows 2000

DDR2 SDRAM

GALAXY Note II SC-02E





OpenSearchのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリOpenSearchの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのOpenSearch (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS