Googleサジェストとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Googleサジェストの意味・解説 

Googleサジェスト

読み方グーグルサジェスト
【英】Google suggest

Googleサジェストとは、GoogleWeb検索補助機能で、ユーザー入力している検索キーワードの候補インクリメンタルサーチによって表示する機能である。2011年インスタントプレビュー機能追加され、「Googleインスタント検索」となっている。

Googleサジェストでは、文字入力するたびにリアルタイム候補絞り込みが行われるため、入力ようとしていたキーワードが候補として表示された時点入力補完させ、検索クエリーとして使用できる。これによって入力の手間を省き効率化が図れる他、誤入力を減らすこともできる。

Googleサジェストで候補として表示される検索キーワードの内容は、検索全体での人気度が用いられているとされるまた、かつて提供されていた「サーチウィキ」のようにユーザー個人検索履歴考慮されることはない。

Googleサジェストは、2004年米国初め公開され、翌2005年日本語版も公開された。その後2008年に正式版として発表され、2009年10月にはGoogle検索結果ページSERP)における検索ボックスにもGoogleサジェストの機能追加された。

Google検索結果におけるGoogleサジェストの機能停止し、無効化する方法としては、Google画面右上にある「検索設定」(Googleアカウントログインしている場合は「設定」から「表示設定」)にアクセスし、「検索クエリ候補」のラジオボタンを「検索ボックスクエリ候補表示しない」に変更して、設定保存すればよい、というものだった


参照リンク
Google サジェスト: よくある質問 - Google


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

Googleサジェストのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Googleサジェストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリGoogleサジェストの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS