検索結果ページとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 検索結果ページの意味・解説 

けんさくけっか‐ページ〔ケンサクケツクワ‐〕【検索結果ページ】


SERP

フルスペル:Search Engine Result Page
読み方サープ
別名:検索結果ページ,検索エンジン結果ページSERPs

SERPとは、検索エンジンキーワード検索を行った際、検索結果表示するWebページのことである。

SERPは、検索キーワードに関連するWebサイト案内するためのものである検索語句により密接に関連した情報を、より優先的位置配置させるように、検索エンジン各自検索アルゴリズム基づいて検索結果序列付けを行っている。

通常、SERPは複数Webページで検索結果表示する。通常は1ページにつき10件まで表示され、下位順位は2ページ目で表示される。なお、Webページ内で一度表示できる件数設定変更できる場合が多い。

Webサイト運営者にとっては、自分WebページがSERPにおいてより上位表示されればされるほど、より多数アクセス期待できる。検索結果の第1位に表示されれば、最大限アクセス期待できる。逆に、1ページ目で表示されないよう順位では、期待できるアクセス著しく低くなる。このため検索エンジンアルゴリズム調査分析し、SEPRの上位へWebサイト表示させるために対策を講じる施策が行われている。この施策SEO検索エンジン最適化)と呼ばれている。

なお、GoogleYahoo!などの代表的検索エンジンにおけるSERPは、特にGoogle SERPやYahoo! SERPなどと呼び分けわれることが多い。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「検索結果ページ」の関連用語

検索結果ページのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



検索結果ページのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリSERPの記事を利用しております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS