野家住宅高塀とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 国指定文化財等データベース > 野家住宅高塀の意味・解説 

野家住宅高塀

名称: 野家住宅高塀
ふりがな まのけじゅうたくたかべい
登録番号 23 - 0167
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造瓦葺延長29m
時代区分 明治
年代 明治27
代表都道府県 愛知県
所在地 愛知県犬山市大字犬山東古券57
登録基準 国土歴史的景観寄与しているもの
備考(調査): 名称の「ま」は直の下にハ。
施工者:
解説文: 主屋裏の南渡廊下続き敷地後半側面仕切る切石地覆上に建つ木造屋根付の高塀で,軒を大きく塗り上げ桟瓦葺の屋根をかけ,表裏とも一段下に腕木支えた出通し小庇設ける。高さ5mに及ぶ特徴ある塀で,重厚屋敷構え欠かせない建造物



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  野家住宅高塀のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

野家住宅高塀のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



野家住宅高塀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2021 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS