野家住宅土蔵とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 国指定文化財等データベース > 野家住宅土蔵の意味・解説 

野家住宅土蔵

名称: 野家住宅土蔵
ふりがな まのけじゅうたくどぞう
登録番号 23 - 0166
員数(数): 1
員数(単位):
構造 土蔵造2階建、瓦葺建築面積121
時代区分 明治
年代 明治27
代表都道府県 愛知県
所在地 愛知県犬山市大字犬山東古券57
登録基準 国土歴史的景観寄与しているもの
備考(調査): 名称の「ま」は直の下にハ。
施工者:
解説文: 座敷背後に棟を東西通して建つ。土蔵造,2階建,切妻造桟瓦葺で,内部桁行に2分し,南面それぞれ戸口開き,庇を付す。軒廻り斜め塗り上げるのみで戸口や窓の扉も掛子塗とせず簡素造りだが,規模大きく高塀越しに堂々とした姿を見せる。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  野家住宅土蔵のページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

野家住宅土蔵のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



野家住宅土蔵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2021 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS