黒鉱とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 鉱物 > 鉱物 > 黒鉱の意味・解説 

黒鉱(Kuroko(Black Ore))

黒鉱
秋田県大館市雪沢深沢鉱山
画像の幅約3.5cm

日本独特の鉱石黒い塊状になっています。
閃亜鉛鉱方鉛鉱黄銅鉱、金、銀等を含む鉱石で、日本の重要な金属資源でした。

黒鉱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/13 07:45 UTC 版)

黒鉱(くろこう、kuroko、black ore)とは、日本海側の鉱山で採掘される外見の黒い鉱石の総称である。黒い鉱石の正体は、閃亜鉛鉱(ZnS)、方鉛鉱(PbS)、黄銅鉱(CuFeS2)などであり、それぞれ亜鉛などの鉱石として広く採掘された。




「黒鉱」の続きの解説一覧



黒鉱と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「黒鉱」の関連用語

黒鉱のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



黒鉱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Kato's CollectionsKato's Collections
Copyright(C) 1996-2019 Shinichi KATO All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの黒鉱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS