悲哀とは?

ひ‐あい【悲哀】

悲しくあわれなこと。「人生の悲哀を感じる」「サラリーマンの悲哀が漂う」


悲哀

作者昆野正道

収載図書あの海が憎い
出版社近代文芸社
刊行年月1995.3


悲しみ

(悲哀 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/09 06:27 UTC 版)

悲しみ(かなしみ、: sadness)は負の感情表現のひとつ。脱力感、失望感や挫折感を伴い、が締め付けられるといった身体的感覚と共に、がでる、表情が強張る、意欲・行動力・運動力の低下などが観察される。さらに涙を流しながら言葉にならない声を発する「泣く」という行動が表れる。




「悲しみ」の続きの解説一覧

悲哀

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 19:17 UTC 版)

名詞

(ひあい)

  1. 悲しく哀れなこと。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「悲哀」の関連用語

悲哀のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



悲哀のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの悲しみ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの悲哀 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS