廉頗とは?

れん ぱ 【廉頗】 ○

中国戦国時代の趙(ちよう)の名将諸国を破り功随一藺相如りんしようじよ)が彼の上位につくと憤ってこれを辱(はずかし)めようとしたが、両虎闘うことを恐れた相如がひたすら彼を避けていることを伝え聞き以後刎頸ふんけい)の交わりを結び趙の保全をはかった。生没年未詳。 → 刎頸

廉頗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/28 00:28 UTC 版)

廉 頗(れん ぱ、拼音:Lían Pō、生没年不詳)は、中国戦国時代将軍藺相如との関係が「刎頸の交わり」として有名。


  1. ^ 悼襄王が太子の頃から不仲で対立していたためという
  2. ^ 『史記』
  3. ^ 「使者と会談中に3度も小用に立った」「使者と会談中に3度も失禁し、しかも気づかなかった」の意であり、どちらの意かは諸説ある


「廉頗」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「廉頗」の関連用語

1
72% |||||

2
72% |||||

3
72% |||||


5
58% |||||

6
38% |||||

7
36% |||||


9
34% |||||


廉頗のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



廉頗のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの廉頗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS