幽霊会社とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 幽霊 > 幽霊会社の意味・解説 

ペーパーカンパニー

別名:幽霊会社、ダミー会社

名目上法人として登記されているが、実際に事業を行っていない会社を意味する語。「ペーパーカンパニー」は和製英語であり、英語では「shell corporation」、または「dummy company」などと表現する。

主に、企業に課される税金回避するためにペーパーカンパニーが設立される場合が多い。特に、タックスヘイブンなどの低税率の場所にペーパーカンパニーを設立し、利益移転するといったことが行われる。利益をペーパーカンパニーに蓄積させることによって先進国で課される税率回避することができるとされている。

ゆうれい‐がいしゃ〔イウレイグワイシヤ〕【幽霊会社】

名前だけで実体のない会社また、名前が登録してあるだけで、実際活動が行われていない会社


ゆうれい‐がいしゃ イウレイグヮイシャ 【幽霊会社】

〔名〕 法的手続きを踏んでいない架空会社また、名前だけ登録して、実際に株金払込みなどを行なっていない会社。しばしば詐欺の手段などに用いられる。〔現代新語辞典1919)〕


ペーパーカンパニー

(幽霊会社 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/29 03:33 UTC 版)

ペーパーカンパニーとは、登記上設立はされているが、事業活動の実態がない会社を漠然と指す俗語。特にその法人格が悪用されているとのニュアンスをこめて用いられることが多い。幽霊会社(ゴーストカンパニー)もしくはダミー会社ともいう。




「ペーパーカンパニー」の続きの解説一覧



幽霊会社と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「幽霊会社」の関連用語

幽霊会社のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



幽霊会社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのペーパーカンパニー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS