小豆島馬越醤油南諸味蔵とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 国指定文化財等データベース > 小豆島馬越醤油南諸味蔵の意味・解説 

小豆島馬越醤油南諸味蔵

名称: 小豆島馬越醤油南諸味蔵
ふりがな しょうどしまうまごえしょうゆみなみもろみぐら
登録番号 37 - 0153
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造平屋建瓦葺建築面積300
時代区分 明治
年代 明治34
代表都道府県 香川県
所在地 香川県小豆郡土庄町馬越前浜161
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査):
施工者:
解説文: 諸味の南に並んで建ち記録から明治34年上棟判明する。東西長大木造平屋建切妻造桟瓦葺で,北諸味より桁行規模は少し短い。側廻り真壁造の外壁を縦板で覆う。架構は棟通り中柱や各などに大径材を用い,伝統的手法踏襲している。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

小豆島馬越醤油南諸味蔵のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小豆島馬越醤油南諸味蔵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2020 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS