家宝とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 宝物 > 家宝の意味・解説 

か‐ほう【家宝】

読み方:かほう

家の宝。その家代々伝わる宝物


家宝

作者上林暁

収載図書上林暁全集 第13巻 小説(13) 増補決定版
出版社筑摩書房
刊行年月2001.6


家宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/14 06:14 UTC 版)

家宝 (かほう)




「家宝」の続きの解説一覧

家宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 21:41 UTC 版)

戦国大戦」の記事における「家宝」の解説

戦闘終了後に必ず1個以上の宝箱手に入りプレイ終了時にそれが開かれるこの際時折家宝が入っており、入手した家宝は戦場持ち込んで装備、または奥義として使用できる。なお、初回プレイ時には必ず茶入支給されている。 家宝の種類には茶入軍配・刀・兜・軍馬兵書楽器・鎧の8種類があり、またそれぞれの種別ごとにレアリティ異な数種類の家宝が存在している。奥義内容所有する家宝によって設定されており、手持ちに応じて戦闘開始前に使う家宝を選択できる。 家宝には奥義のほか、装備効果備わっており、戦場で選択した武将装備させることによって、その能力上積みできる。装備効果奥義を使うと消滅するレアリティ使用されている素材を元に決められており、木、銀、金、白金右に行くほど高くなる白金家宝については宝箱からの入手ではなく金家宝6種の合成によってのみ入手できる。 家宝の中には城塞効果という機能付与しているものがあり、味方復活時間が減る、自城前に柵が出現するなど、奥義を使うまで自軍有利な効果得られる戦国屋で購入できる家宝は必ず城塞効果付与されており、城塞効果付き家宝のみを合成することによって次のレアリティの家宝に城塞効果が付くようになる

※この「家宝」の解説は、「戦国大戦」の解説の一部です。
「家宝」を含む「戦国大戦」の記事については、「戦国大戦」の概要を参照ください。


家宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/06 19:34 UTC 版)

将吉川氏」の記事における「家宝」の解説

吉川氏伝家の宝刀、義丸(よしまる)は源氏重代の太刀、膝丸ひざまる)を研ぎ直す際、刀に宿る御霊(みたま、神霊)を一時的に遷座させる依代として作られた日本刀鎌倉時代末期備前長船派(おさふねは)三代目頭領左兵衛尉景光さひょうえのじょうかげみつ)作。吉川氏代々護り伝え、現在は将吉川氏氏上うじのかみ)が継承

※この「家宝」の解説は、「将吉川氏」の解説の一部です。
「家宝」を含む「将吉川氏」の記事については、「将吉川氏」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「家宝」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「家宝」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



家宝と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「家宝」の関連用語

家宝のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



家宝のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの家宝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの戦国大戦 (改訂履歴)、将吉川氏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS