ブレーキジャダーとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ブレーキジャダーの意味・解説 

ブレーキジャダー

英語 brake judder

ブレーキペダルを踏んだとき、車体振動起こしたり、ブレーキペダル前後振動するなどのガタツク現象をいう。一般的に高速で強いブレーキングを行ったときに起こりやすく、車輪回転と同じ周期発生する。おもな原因ローターの厚みの不均一で、ローターをはさみ込んだ2パッドの間が、広くなったり狭くなったりすることの繰り返しが、サスペンション通じて車体に伝わったり、ブレーキ配管通じてペダルに伝わったりする。わずか数十ミクロンの差でも発生することがある


ブレーキジャダー

英語 brake judder

ブレーキをかけたときに、ブレーキ機構から発生する液圧変動、あるいはトルク変動振動として感じ現象刺激大きいときはボディブレーキペダル振動するが、通常は、トルク変動サスペンションステアリング系の振動と連成しハンドル振動となる。ボディ振動ピーク車速60~80km/h付近にあるのに対してハンドル振動ピーク車速100~150km/h付近にあるので、高速走行の多い欧米顕在化しやすいドラムブレーキではドラム振れ真円度不良主因ディスクブレーキでは、使用中摩耗錆びによる、ディスク回転方向での肉厚不同がおもな原因で、ほかに高速からブレーキを踏んだときに、ディスクが熱変形したり温度分布不均一になったりするときにも生じることがある

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブレーキジャダー」の関連用語

ブレーキジャダーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ブレーキジャダーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS