フジミドリシジミとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 昆虫 > シジミ > フジミドリシジミの意味・解説 

フジミドリシジミ

和名:フジミドリシジミ
学名Sibataniozephyrus fujisanus
    チョウ目シジミチョウ科
分布北海道本州四国九州
 
写真(上):フジミドリシジミ雄
写真(下):フジミドリシジミ雄裏
説明
温帯落葉樹林生息する。自然林好み二次林にはほとんど生息しない。食ブナ科ブナイヌブナ。卵で越冬する。成虫は年1回,6〜7月出現し,主に午後夕刻活動する。樹冠をチラチラと飛ぶ独特の占有飛翔を行う。山頂部などに多数個体吹き上げられてくることがあるが,一般に多産地でも成虫を見ることは少ない。卵は,比較的低い位置にある1〜2年分岐部などに1卵ずつ産まれる
フジミドリシジミ雄

フジミドリシジミ雄裏


富士緑小灰蝶

読み方:フジミドリシジミ(fujimidorishijimi)

シジミチョウ科昆虫

学名 Favonius fujisanus


フジミドリシジミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/20 08:43 UTC 版)

フジミドリシジミ(富士緑小灰蝶 Sibataniozephyrus fujisanus)は、チョウシジミチョウ科に属するチョウの一つ。




「フジミドリシジミ」の続きの解説一覧



フジミドリシジミと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フジミドリシジミ」の関連用語

フジミドリシジミのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フジミドリシジミのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
森林総合研究所森林総合研究所
(C) Copyright 2019 Forestry and Forest Products Research Institute, All right reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフジミドリシジミ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS