ヒップホップ音楽の歴史とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ヒップホップ音楽の歴史の意味・解説 

ヒップホップ音楽の歴史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/12 10:11 UTC 版)

ヒップホップ音楽の歴史(ヒップホップおんがくのれきし)、またはラップの歴史は、1970年代前半から存在したものが、後半に音楽シーンに登場し、今日まで続いている。ヒップホップには4要素(DJブレイクダンスグラフィティ[1]ラップ)があるとされている。この4要素にスクラッチを加える場合もある。ヒップホップはニューヨークで誕生し、世界へと拡散していった。




  1. ^ http://www.smashingmagazine.com/.../tribute-to-graffiti-50-b...
  2. ^ http://www.allmusic.com/artist/gil-scott-heron-mn0000658346
  3. ^ シックの「グッド・タイムズ」をネタにラップした曲である
  4. ^ 「ウォーク・ディス・ウェイ」が86年にヒット
  5. ^ 「イッツ・ア・シェイム」がソウル・チャートでヒット




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒップホップ音楽の歴史」の関連用語

ヒップホップ音楽の歴史のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ヒップホップ音楽の歴史のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒップホップ音楽の歴史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS