まじ卍とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > まじ卍の意味・解説 

まじ卍

読み方:まじまんじ
別表記:マジ卍

マジ卍まじまんじ)とは、善し悪しを問わず何らかの点で気分が非常に高ぶっているさまを表す若者言葉多くの場合単独で用いたり文末に付すなどして間投詞的に用い本当に気分高ぶっている、ないしは本当にそう思うと強調する意味合いを示す。ごく親しい間柄での会話SNSなど書き込み用いる、俗な語である。「まじ卍」とも表記するまた、さらに強調して、「卍」を重ねてマジ卍卍卍卍卍」のように表記することもある。

用例:「それは最高マジ卍」「都会怖すぎマジ卍」「可愛くてマジ卍だわ」

マジ卍」は「卍」を強調した言い方である。「卍」は、2016年頃から爆発的に流行し始めた若者言葉で、善し悪しにかかわらず気分高ぶりを示す語として用いられるほか、SNSなど書き込みではその字形から記号として装飾的に用いられる。「卍」「マジ卍」は2010年代後半若者言葉代表的な存在捉えられており、AMFによる「JC・JK流行語大賞2017コトバ部門にも「マジ卍」が入選している。

マジ卍」「卍」と同様に、間投詞的に用いて気分高ぶりを表すことのできる若者言葉に「やばい」があるが、「やばい」はその気分の高ぶり原因明確に存在している場合にしか言いにくいに対し、「マジ卍」「卍」はその要因はっきりしていなくてもよく、特に理由もなく楽し気分になったときや、写真を撮る際の掛け声でも言うことができる。

執筆稲川智樹

まじ卍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 03:27 UTC 版)

まじ卍(まじまんじ)とは、感情の高ぶりや、物事の程度を示す日本語の言葉で、2017年より、インターネット上のソーシャルネットワーキングサービスを中心に、主に女子中高生の間で広く使われている言葉。基本は「まじ」が二度重なって強調されたものである。JC・JK流行語大賞2017のコトバ部門に入選、今年の新語の候補になるなど、新語として注目される言葉のひとつ[1][2]




「まじ卍」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「まじ卍」の関連用語

まじ卍のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



まじ卍のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのまじ卍 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS