戎とは?

Weblio 辞書 > 生活 > ご贈答マナー > の意味・解説 

えびす [1] 【戎・夷

〔「えみし」の転〕
えぞ(蝦夷 」に同じ。 「其の国の奥に-と云ふ者有りて/今昔 31
都から遠く離れ未開土地の人。 「かかることは,-・町女などこそいへ/栄花 浦々の別
荒々しい武士。情を解さぬ荒っぽい人。特に,東国武士を京の人から見て言う語。 「荒-」 「東(あずま)-」 「 -は弓引くすべ知らず徒然 80
野蛮外国人蛮夷(ばんい)。 「これは胡国の-の大将謡曲昭君

えびす [0] 【恵比須・恵比寿・夷・戎・蛭子】 ○

七福神の一。商売繁盛福の神として広く信仰される,兵庫県西宮神社祭神蛭子(ひるこ)とも,事代主ことしろぬしの)神ともいわれる古く豊漁の神として漁民信仰され,また農神としても信仰された。狩衣かりぎぬ風折烏帽子(えぼし)姿で右手釣り竿左手(たい)抱え神像描かれる。夷(えびす)三郎。 〔「えびす(戎・夷)」と同源の語。一般に恵比須」と書くこと多く,この場合歴史的仮名遣いは「ゑびす」〕

【じゅう】[漢字]

【 十 】 じふ [音] ジュウ ・ジッ
とお。 「 《 ジュウ十悪十人十五夜 」 「 《 ジッ 》 十回 ・十中八九
おおくの。 「 十目
ことごとく。 「 十全十方(じつぽう)
たてよこに線の交わった形。 「 十字十文字
【 什じふ [音] ジュウ
日常の。日常使用するいろいろな器具。 「 什器什具什物(じゆうもつ)
秘蔵の宝。 「 什宝什物
とお。10倍。また,10分の1。十等分。 「 什一什伍
詩。文学作品。 「 佳什玉什近什
【 汁 】 じふ [音] ジュウ
液。しる。また,つゆ。吸い物。 「 果汁胆汁肉汁乳汁墨汁一汁一菜
【 充 】 [音] ジュウ
いっぱいになる。みちる。みたす。また,ふさぐ。ふさがる。 「 充血充実充足充塡(じゆうてん充電充満拡充
不足を補う。あてる。 「 充当充用補充
【 戎[音] ジュウ
いくさ。兵器。 「 戎衣戎器
えびす。特に古代中国西方異民族。 「 戎夷(じゆうい)戎狄(じゆうてき)西戎
【 住 】 ぢゆう [音] ジュウ
すむ。 「 住居住持住職住民安住移住永住居住現住常住職住先住定住転住
住職」の略。 「 後住先住
【 拾 】 じふ
⇒ しゅう〔拾〕 [漢]
【 柔 】 じう [音] ジュウニュウ
やわらかい。しなやか。 「 柔軟柔毛
やさしい。おとなしい。 「 《 ジュウ柔順温柔外柔内剛優柔不断 」 「 《 ニュウ柔和
やわらげる。 「 懐柔
よわよわしい。もろい。 「 柔弱(にゆうじやく)(じゆうじやく)) 」
やわら。素手格闘術。 「 柔術柔道
【 重 】 ぢゆう [音] ジュウチョウ
おもい。目方がある。また,おもさ。目方。 「 重圧重心重砲重量重力過重軽重(けいちよう(けいじゆう)) ・自重(じじゆう)重金属重工業
大切である。責任がおもい。 「 重視重職重臣重責 ・重大 ・重鎮重任(じゆうにん)(ちようにん) ・重役 ・重要 」
程度はなはだしい。ひどい。きびしい。 「 重患重刑重罪重症重傷重税重態重病 ・厳重 」
おもおもしい。 「 重厚自重じちよう ・慎重しんちよう)
心がこもっているてあつい。 「 《 チョウ丁重鄭重(ていちよう
かさねる。繰り返す。 「 《 ジュウ重囲重婚重犯重版重訳 」 「 《 チョウ重畳重陽 」 「 《 ジュウチョウ重出重任重複
【 従 ( 從 ) 】 [音] ジュウジュ ・ショウ
お供をする。つきしたがう。 「 従者従僕扈従(こしよう)(こじゆう)) ・侍従主従随従追従陪従
さからわない。したがう。 「 《 ジュウ従順従属屈従服従面従 」 「 《 ショウ追従
落ち着いている。 「 従容しようよう)
たずさわる。 「 従業従事専従
起点経過点を示す。 「 従前従来
〔「縦」に同じ〕 たて。 「 合従(がつしよう)
同じ位階第二位。 「 従三位(じゆさんみ)
【 渋 ( 澁 ) 】 じふ [音] ジュウ
しぶい。 「 渋面苦渋
しぶる。とどこおる。 「 渋滞晦渋(かいじゆう)難渋
【 絨[音] ジュウ
地の厚い毛織物。 「 絨緞(じゆうたん石絨
【 銃 】 [音] ジュウ
弾丸発射する火器てっぽう。 「 銃器銃撃銃剣銃殺銃床銃身銃声銃創銃弾銃砲拳銃(けんじゆう)小銃短銃猟銃機関銃空気銃
) 】 じう [音] ジュウ
けだもの。けもの。 「 獣医獣肉獣欲獣類禽獣(きんじゆう)猛獣野獣
【 縦 ( 縱 ) 】 [音] ジュウショウ
たて。 「 縦横縦貫縦線縦走縦隊縦断
したいようにする。ほしいままにする。 「 《 ジュウ操縦 」 「 《 ジュウショウ縦覧放縦
【 蹂じう [音] ジュウ
(足で)ふむ。ふみにじる。 「 蹂躙(じゆうりん


恵比寿(えびす=又は、恵比須、蛭子、戎、夷)

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と、伊邪那美命(いざなみのみこと)との間に生まれたとも伝えられ、海の幸もたらす豊漁の神として漁師の間で信仰された神様です。
後に「海運守り神」・「商売繁盛福の神」として信仰されるようになりました。事代主の神(ことしろぬしのかみ)とも言い、日本生まれ神様狩衣(かりぎぬ)に風折鳥帽子をかぶり、右手釣り竿持ち左手に釣った()を抱えています。

読み方
えびざき
えびす
かい
じゅう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/10/25 23:24 UTC 版)

呉音:にゅう、漢音じゅう拼音:Róng)は、中国五帝時代から戦国時代にかけて、中国の西および北に住んでいた遊牧民族。たびたび中国の歴代王朝に侵入しては略奪をおこなった。大別して西の戎を西戎といい、北の戎を北戎という。また、戎が滅んだ後世になっても、中国では蔑称として西戎や戎狄の語を用いた。


  1. ^ 現在の陝西省
  2. ^ 秦の襄公の兄。
  3. ^ 凡国の君主。
  4. ^ 虢国の君主。
  5. ^ 許国の君主。
  6. ^ 無終国の君主(子爵)。
  7. ^ 蛮氏の戎の君主(子爵)。


「戎」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/01 22:34 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

戎に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「戎」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

戎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

婚約

法要

焼香の作法

昇進

招待客のマナー

節分

秋の彼岸

追悼ミサ





戎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2016
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの戎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2016 Weblio RSS