山崎美貴 山崎美貴の概要

山崎美貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:44 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
やまざき みき
山崎 美貴
生年月日 (1964-10-28) 1964年10月28日(57歳)
出身地 日本神奈川県横浜市[1]
身長 163cm[2]
血液型 AB型[3]
職業 女優声優
ジャンル テレビドラマ映画舞台アニメ吹き替え
活動期間 1988年 -
所属劇団 文学座
公式サイト MIKI YAMAZAKI official website
テンプレートを表示

来歴

高校在学中に、六本木ロアビル主催六大学写真部「ホワイトシンデレラコンテスト」で優勝し、のちに原宿スカウトされ、東京大学オリエンテーション委員会発行の情報誌『槌音』の表紙モデルや、平凡パンチの表紙モデルを務めた。1983年東海大学文学部英文学科に入学[1]し、フジテレビオールナイトフジ』にオールナイターズとしてレギュラー出演した。番組内で松尾羽純、深谷智子と共におかわりシスターズ[1]として活動したが1985年にオールナイトフジの終了と同時に解散し、其田事務所へ移籍した。

1988年文学座付属演劇研究所へ入所し、1993年に文学座の座員となる[1]

人物

趣味・特技はドライブ(運転)、相撲プロレス観戦、楽器演奏(アルトサックスエレクトーン)、タロット占い着付け神社巡り[1]弓道日舞タップダンス[2]

出演

テレビドラマ

  • 真夜中の匂い(1984年、フジテレビ)
  • スタア誕生(1985年、フジテレビ
  • 月曜ドラマランド おかわりシスターズ解散特別企画「アイドルを探せ 花の女子寮、潜入(秘)初体験!!」(1985年、フジテレビ)
  • トライアングル・ブルー(1985年、テレビ朝日
  • 私鉄沿線97分署 第81話「ウッソー! 97分署解体!?」(1986年、テレビ朝日) - 野々村まゆみ 役
  • 新春ワイド時代劇「風雲江戸城怒涛の将軍 徳川家光」(1987年、テレビ東京) - 百舌 役
  • 江戸を斬るTBS
  • 金曜女のドラマスペシャル「雪の朝に」(1987年、フジテレビ)
  • 水戸黄門(TBS・C.A.L
    • 第17部 第1話〜第9話(1987年) - 弥生 役
    • 第20部
      • 第2話「水晶守った怒りの十手 -甲府-」(1990年) - おりえ 役
      • 第38話「呑ん兵衛医者の秘密 -酒田-」(1991年) - お絹 役
    • 第21部 第3話「頑固比べで縁結び -小浜-」(1992年) - お糸 役
  • NHK大河ドラマ春日局」(1989年、NHK) - 千鳥 役
  • 暴れん坊将軍テレビ朝日・東映)
    • 暴れん坊将軍II
      • 第188話「俺がまことの吉宗だ!」(1987年) - さゆり 役
    • 暴れん坊将軍III
      • 第4話「血ぬりの一文銭」(1988年) - おるい 役
      • 第125話「紅い国から来た殺人者!」(1990年) - 八重 役
    • 暴れん坊将軍IV
      • 第24話「汚名を晴らした恋女房」(1991年) - 綾乃 役
      • 第73話「誘拐! 乙女涙の初恋」(1992年) - 鈴加 役
    • 暴れん坊将軍V
      • 第8話「母の願いは人斬り稼業?!」(1993年) - お雪 役
    • 暴れん坊将軍VI
      • 第29話「悲恋を斬る武士道」(1995年) - 桐江 役
  • 土曜ワイド劇場 (テレビ朝日)
    • 「杉崎船長シリーズ3 超豪華フェリー殺人事件」(1990年)
    • 特急ゆふいんの森殺人事件」(1995年) - 合田やよい 役
    • 「西村京太郎トラベルミステリーSP 東京-熊本-鹿児島 特急ゆふいんの森殺人事件」(1995年)
  • SMALL(1990年、日本テレビ)
  • 情報オペラグラス(1990年、TBS)
  • 岡っ引どぶ(1991年、フジテレビ)
  • 銭形平次 第1シリーズ 第18話(SP)「ギヤマンの謎」(1991年、フジテレビ) - おゆき 役
  • 火曜サスペンス劇場 夏樹静子サスペンス「遠い約束」(1993年、日本テレビ)
  • 水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第7話「地獄に夢の花が咲く」(1995年、TBS・C.A.L) - お久美 役
  • 将軍の隠密!影十八 第11話「悪徳の華・裏切りの婚約者」(1996年、テレビ朝日)
  • 銃口-教師竜太の青春-(1996年、NHK)
  • 快刀!夢一座七変化 第15話「討入炎上! 顔のない殺人者!!」(1997年、テレビ朝日・東映) - 紗也香 役
  • 野々市南部土地区画整理事業完工記念番組「歴史ドラマ 「タオの風」〜今、甦える土と水の記憶〜」(1999年、石川テレビ)
  • 臨場 第1話「鉢植えの女」(2009年、テレビ朝日) - 小寺裕子 役

他多数

映画

テレビアニメ

吹き替え

担当女優

グウィネス・パルトロー
ソフィー・マルソー

映画(吹き替え)

ドラマ

舞台

  • 1990年
    • グリークス(11月28日〜12月26日) - クリュセイス コロス役
  • 1991年
    • 冬物語(9月21日〜10月6日) - パーディタ役
    • 猫ふんじゃった(11月8日〜17日) - 女1役
  • 1992年
    • 傾く時の中で 〜アリストクラツ〜(5月25日〜6月2日) - クレア役
  • 1993年
    • 花の氷室(6月4日〜13日) - 乃田みち役
    • 恋と仮面とカーニバル(10月〜24日) - フロリンダ役
  • 1994年
    • 夏の夜の夢(5月7日〜22日) - ヘレナ役
    • 花ざくろ(8月20日〜9月7日) - 向田紬子役
  • 1995年
    • 椿姫 〜カミーユ〜(6月5〜30日) - ジャニーヌ(オランプ)役
    • いそという女(10月18日〜29日) - みすず・おぶん役
  • 1996年
    • 華々しき一族(9月28日〜10月13日) - 未納役
  • 1997年
    • 柘榴のある家(5月22日〜6月8日) - 信子役
  • 1998年
    • プラトーノフ(2月28〜3月15日) - サーシャ役
    • クロイツェル・ソナタ(6月3日〜14日) - 植田孝子役
    • みみず(7月10日〜19日) - ちえ役
  • 1999年
    • NEWS NEWS 〜テレビは何を伝えたか〜(6月) - 花沢圭役、2001年〜2003年に再演
  • 2000年
    • ザ・ウィアー 〜堰〜(11月15〜12月20日) - ヴァレリー役
  • 2001年
    • マクベス(3月17日〜25日・3月30日〜4月30日) - マクダフ夫人役、2002年に再演
    • 阿蘭陀影繪(東京8月11日〜25日・名古屋8月29日・尼崎8月31〜9月1日) - 菊春役
    • あ・うん(10月5日〜28日) - まり奴役
  • 2002年
    • 退屈な時間(3月19日〜4月3日) - なつ子役
  • 2003年
    • 青ひげ公の城(2月1日〜9日) - 第3の妻エマニエル
    • タバコの害について・プロポーズ・創立記念祭(5月10日〜11日) - タチヤーナ・アレクセヴナ役
    • 約三十の嘘(7月25日〜8月3日) - 今井役
    • 熊/創立記念祭(11月21日〜22日) - ポポーヴ/熊・銀行員/創立記念祭
  • 2004年
    • 風の中の蝶たち(1月30日〜2月8日・2月12日〜24日) - 景山英子役
    • 雪・雨空(4月19日〜21日) - おきく(雨空)役
    • 名は五徳(5月6日〜16日) - 瀬名(築山殿)役
    • 約三十の嘘(7月2日〜11日・7月16日〜25日) - 今井役
    • マリー・アントワネット(11月1日〜27日) - デュ・バリー夫人・マント役
  • 2005年
    • うら騒ぎ(6月27日〜7月14日) - フレイヴィア・ブレント役
    • 激情(12月14日〜18日) - 岩田紀子役
  • 2006年
    • セゾン・ド・メゾン〜メゾン・ド・セゾン(2月16日〜3月15日) - 女2役
    • お月様へようこそ(5月25日〜31日) - バーテンダー役
  • 2011年
    • 連結の子(9月9日〜23日)

他多数

CM

その他のテレビ番組

歌手としての活動

  • 1984年
    • フジテレビの深夜番組『オールナイトフジ』内で松尾羽純と組んでいた「おかわりシスターズ」に深谷智子が加入。2月21日『恋をアンコール』でレコードデビュー。オリコン新人賞受賞。
    • 5月21日 オールナイターズ・ファーストアルバム『チュッとセンセーション』発売。
    • 6月21日 おかわりシスターズ・セカンドシングル『心はシーズンオフ』発売。
    • 10月24日 おかわりシスターズ・サードシングル『素顔にキスして』発売。
    • 12月21日 オールナイターズ・セカンドアルバム『キラッとジェネレーション』発売。
  • 1985年
    • 3月5日 ラストシングル『虹色のカノン』、ラストアルバム『L・A・S・T」発売。
    • 3月25・26日、 新宿厚生年金会館で解散コンサート。3月31日解散。ビデオ『おかわりシスターズ 虹色の730日』、『解散コンサート』などを発売。
    • 11月1日 『借りたままのサリンジャー』でソロデビュー。
  • 1986年
    • 3月21日 セカンドシングル『涙のあとに接吻(くちづけ)を』、ソロアルバム『MIND TRACK』発売。
    • 4月 新宿厚生年金会館でのコンサートを最後に、歌手活動を休止。
  • 2013年
    • 6月1日 六本木BAUHAUSで、山崎美貴&片岡聖子『おかえりシスターズ』結成復活ライブを開催[9]

  1. ^ a b c d e f g h i Profile - 山崎美貴”. MIKI YAMAZAKI official website. 2021年12月23日閲覧。
  2. ^ a b c d 山崎美貴|文学座”. 文学座. 2021年12月23日閲覧。
  3. ^ a b 【山崎美貴】プロフィール(年齢) - エキサイトニュース”. exciteニュース. 2021年12月23日閲覧。
  4. ^ Episode”. LUPIN the Third -峰不二子という女-公式サイト. 2016年6月7日閲覧。
  5. ^ 恋におちたシェイクスピア”. WOWOW (2016年6月24日). 2016年7月27日閲覧。
  6. ^ “プーと大人になった僕”. ふきカエル大作戦!!. (2018年9月14日). https://www.fukikaeru.com/?p=10304 2018年9月14日閲覧。 
  7. ^ “話題のふきカエ アントマン&ワスプ”. ふきカエル大作戦!!. (2018年9月3日). https://www.fukikaeru.com/?p=10169 2018年9月3日閲覧。 
  8. ^ 公式サイト”. 賢后 衛子夫. 2015年2月12日閲覧。
  9. ^ ライブ、無事に終了! - 公式ブログ


「山崎美貴」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

山崎美貴のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山崎美貴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山崎美貴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS