2枚のアルバムと活動休止とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > ウィキペディア小見出し辞書 > 2枚のアルバムと活動休止の意味・解説 

2枚のアルバムと活動休止 (1994-2003)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/19 13:25 UTC 版)

グレイヴ (バンド)」の記事における「2枚のアルバムと活動休止 (1994-2003)」の解説

1994年3rdアルバム『Soulless』をリリース。このアルバムは、2ndアルバムとは幾分違った音楽スタイルとなった具体的には、以前までのデスメタルスタイルに、実験音楽的でインダストリアル要素を混ぜるようになった。同アルバムでは、以前からまたパート変更があり、リンドグレン (Lead G)、サンドストローム (Lead Vo、B)、ポールソン (Ds)となっている。1996年に、サンドストローム脱退。この脱退を受けてリンドグレンリードボーカルベース担当するようになった同年4thアルバム『Hating Lifeをリリース4thアルバムは、3rdアルバム示した音楽性をより推し進めたものとなった。更に、ヨーロッパとアメリカツアーにも同行しており、その模様ライヴアルバム『Extremely Rotten Live』としてリリースされている。この後バンド解散した1999年再結成再結成時、リンドグレン (Lead G、Lead Vo、B)、ポールソン (Ds)に加えて1991年から1992年まで短期間ベーシストとして参加していた、ヨナス・トルンダルがギタリストとして加入したスローペースであったものの、リハーサルを始める。このリハーサルは、最終的にヨーロッパツアー2002年リリースされる5thアルバムに向けてウォームアップとなった2001年セリオン活動経験のある、フレドリック・イサックソン (B)加入リンドグレンボーカルリードギターとなる。2002年5thアルバムBack from the Graveをリリース5thアルバムは、3rdアルバム『Soulless』の影響わずかに残しつつも、2ndアルバム『You'll Never See...』時代音楽性回帰し作品となった。同アルバムには、ボーナス・ディスク付属しデモ音源収録された。同アルバムリリース後、オリジナルメンバーポールソン脱退2003年に、Coercion等で活動するペレ・エケグレン (Ds)が加入した

※この「2枚のアルバムと活動休止 (1994-2003)」の解説は、「グレイヴ (バンド)」の解説の一部です。
「2枚のアルバムと活動休止 (1994-2003)」を含む「グレイヴ (バンド)」の記事については、「グレイヴ (バンド)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「2枚のアルバムと活動休止」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「2枚のアルバムと活動休止」の関連用語

2枚のアルバムと活動休止のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



2枚のアルバムと活動休止のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのグレイヴ (バンド) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS