眉間とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 眉間の意味・解説 

まゆ‐あい〔‐あひ〕【眉間】

眉と眉との間。みけん。

異形は手をのべ、百島が—を、割れてのけとはったと打つ」〈浄・用明天王


み‐けん【眉間】

眉(まゆ)と眉との間。額の中央。「眉間のしわ」


まみ‐あい〔‐あひ〕【間/眉相】

みけん。「—にしわを寄せる」

まゆ。

女郎の—は、立花にていはばひかへの様なる物なり」〈ひとりね・上〉


び‐かん【眉間】

〔名〕 まゆとまゆとの間。みけん。

不如帰(1898‐99)〈徳富蘆花〉中「入り来る客を見るより喜色忽ち眉間(ビカン)に上りぬ」


ま‐あい ‥あひ 【眉間・目合】

〔名〕 眉と眉の間。みけん。また、顔。顔つき。〔享和本新字鏡(898‐901頃)〕

評判記難波物語(1655)「色はあをし、眉間(マアヒ)しかみて、寸白やみのやう也」


まい‐あい ‥あひ 【眉間】

〔名〕 「まゆあい(眉間)」の変化した語。

両足院本山谷抄(1500頃)一「利欲依て人のまいあいを守てついしょうしまわるは」


まゆ‐あい ‥あひ 【眉間】

〔名〕 眉と眉のあいだ。みけん。まよあい。〔色葉字類抄(1177‐81)〕

浄瑠璃用明天皇職人鑑(1705)職人尽し「百嶋がまゆあひを、割れてのけとはったと打つ」


み‐けん【眉間】

〔名〕 眉と眉との間の部分また、額(ひたい)の中央。ひたい。

正倉院文書神亀三年726山背国愛宕郡雲上計帳出雲臣僧、年拾弐歳、小子、眉間墨子


眉間

読み方:ミケン(miken)

眉と眉との間


眉間

読み方:みけん、ぐらべら
別名:グラベラ
【英】:Glabella

両側の眉弓の間の平らな部は眉間である。

眉間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/22 01:05 UTC 版)

眉間(みけん、まゆあい、びかん、まいあい[1]: : glabella, : Stirnglatze[2][3])とは、と眉との間の部分を指す部分のことである。


注釈

  1. ^ まばたきのこと。

出典

  1. ^ 『眉間とは』 - 精選版 日本国語大辞典,デジタル大辞泉,世界大百科事典第2版,世界大百科事典内言及” (日本語). コトバンク. 2021年6月8日閲覧。
  2. ^ 「眉間」『解剖学辞典』朝倉書店、2001年11月20日、516頁(日本語)。ISBN 9784254310528NCID BA70332676
  3. ^ 船戸和弥. “『A02.1.03.006 眉間』 - 最新解剖学用語(Base on Terminologia Anatomica 1998) - 解剖学用語 Terminologia anatomy” (日本語). 慶応義塾大学医学部 解剖学教室. 2021年6月16日閲覧。
  4. ^ a b 河内まき子,持丸正明,岩澤洋,三谷誠二: “日本人人体寸法データベース1997-98,PDF-項目・定義リスト” (日本語). 通商産業省工業技術院くらしとJISセンター. p. 5 (2000年). 2021年6月14日閲覧。
  5. ^ a b Salloway, Stephen P. (2011-01-01). “Glabellar Reflex”. In Kreutzer, Jeffrey S. (英語). Encyclopedia of Clinical Neuropsychology. Springer New York. pp. 1149. doi:10.1007/978-0-387-79948-3_1897. ISBN 9780387799476 
  6. ^ Lane., Lilley, Linda (2016-08-05). Pharmacology for Canadian health care practice. Lilley, Linda Lane, Snyder, Julie S., Swart, Beth, 1948-, Collins, Shelly Rainforth., Savoca, Diane. (Third Canadian ed.). Toronto. p. 590. ISBN 9781771720663. OCLC 981956602 
  7. ^ 「頭蓋の計測」『解剖学辞典』朝倉書店、2001年11月20日、415頁(日本語)。ISBN 9784254310528NCID BA70332676
  8. ^ 藤田 恒太郎, 藤田 恒夫: “『眉間』 - 第2版,世界大百科事典” (日本語). コトバンク. 2021年6月8日閲覧。
  9. ^ 『丹田』 - 世界大百科事典”. ジャパンナレッジ. 平凡社 (2014年). 2021年6月16日閲覧。
  10. ^ 「印堂」『鍼灸医学大辞典』医歯薬出版、2012年4月1日、36頁(日本語)。ISBN 9784263242827NCID BB09218140
  11. ^ 『印堂』 - 日本国語大辞典”. ジャパンナレッジ. 小学館 (2002年). 2021年6月16日閲覧。
  12. ^ 『命宮』 - 日本国語大辞典”. ジャパンナレッジ. 小学館 (2002年). 2021年6月16日閲覧。
  13. ^ 日本顔学会、菅沼薫「眉の化粧―眉の不思議」『顔の百科事典』丸善出版、2015年4月1日、520頁(日本語)。ISBN 9784621089583NCID BB19536674
  14. ^ 日本顔学会、齋藤功「顔の成長・発達」『顔の百科事典』丸善出版、2015年4月1日、186頁(日本語)。ISBN 9784621089583NCID BB19536674
  15. ^ 時桔梗出世請状(概要)” (日本語). 文化デジタルライブラリー. 独立行政法人日本芸術文化振興会. 2021年6月8日閲覧。
  16. ^ 『眉間傷百石』 - 故事俗信ことわざ大辞典”. ジャパンナレッジ. 小学館 (2012年). 2021年6月16日閲覧。
  17. ^ 『眉間尺とは』 - 精選版 日本国語大辞典, デジタル大辞泉” (日本語). コトバンク. 2021年6月14日閲覧。


「眉間」の続きの解説一覧

眉間

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 08:50 UTC 版)

名詞

(みけん)

  1. 眉と眉のあいだ。

発音

関連語




眉間と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「眉間」の関連用語

眉間のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



眉間のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2021 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの眉間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの眉間 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS