物色とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 物色の意味・解説 

ぶっ‐しょく【物色】

[名](スル)

多くの中から、適当な人や物を探し出すこと。「手ごろなマンションを物色する」「空巣家の中を物色する」

物の色や形。また、景色風物

「秋八月、―を見て作る」〈万・一九九左注


物色

読み方:ぶっしょく

  1. すべて物を選び探すことをいふ。礼記に、「命宰祝察物色。」とある。

物色(ぶつしよく)

読み方:ぶっしょく

  1. 選択して有望なものを買ふのが物色買ひ、反対に割高のもの又は将来安い見込み確かなものを売るのが物色売り

分類 相場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



物色と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「物色」に関係したコラム

  • 株式の小型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「物色」の関連用語

物色のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



物色のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 Weblio RSS