恩賜林とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 恩賜林の意味・解説 

恩賜林

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/09 23:08 UTC 版)

恩賜林(おんしりん)とは、明治末期に山梨県に下賜された山梨県内の元御料林の通称。現在は県有林で、管理の一部を恩賜県有財産保護組合(通称 恩賜林組合)などが行っている。


  1. ^ 山梨県公式サイト「恩賜林について」
  2. ^ 富士山NET「恩賜林」
  3. ^ 同月6日20時すぎ、東大附属病院への緊急入院となったため、政府はその日のうちに皇太子の国事行為代行を閣議決定した。皇太子の代行は、2003年の天皇が前立腺がん手術で入院した時以来となる。
  4. ^ a b c d 山梨県『山梨県恩賜県有財産御下賜八十周年記念誌』山梨県、1991年、160頁。


「恩賜林」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「恩賜林」の関連用語

恩賜林のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



恩賜林のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恩賜林 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS