平成会とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 全国NPO法人 > 平成会の意味・解説 

新進党

(平成会 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/31 03:42 UTC 版)

新進党(しんしんとう)は、1994年末から1997年末にかけて活動した日本政党55年体制成立以後、自由民主党以外で初めて日本社会党を上回る数の国会議員を擁する政党であった。




  1. ^ 民社党本部。新進党解党後、自由党本部として使用される。
  2. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ)
  3. ^ “まだあった新進系会派が解散、知事の足元揺らぐ”. 読売新聞. (2012年12月20日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121220-OYT1T00252.htm 2012年12月20日閲覧。 [リンク切れ]
  4. ^ 藤村修は、この選挙で小沢派陣営が不正行為(票の捏造)を働いた可能性があり、当時の新進党関係者は皆その話を聞いていただろうと述べている(藤村修・竹中治堅(2014)『民主党を見つめ直す 元官房長官・藤村修回想録』毎日新聞社 223〜224ページ)。


「新進党」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「平成会」の関連用語

平成会のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



平成会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
内閣府NPOホームページ内閣府NPOホームページ
Copyright (c)2019 the Cabinet Office All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新進党 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS