博多祗園山笠の舁き山笠とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 日本の音風景100選 > 博多祗園山笠の舁き山笠の意味・解説 

博多祗園山笠の舁き山笠

福岡県福岡市

●よく聞ける時期
(A)7月12日1559分から

追い山ならし」

(B)7月13日1530分から

集団山見せ」

(C)7月15日4時59分から

追い山笠

●よく聞けるところ
(A)「追い山ならし」と(C)追い山笠櫛田神社地下鉄呉服町駅祗園駅周辺

(B)「集団山見せ」福岡市役所地下鉄中州川端駅周辺

寄りみち
博多暮らし文化を知るなら、櫛田神社そばの博多町家ふるさと館がよい。博多祗園山笠ビデオ放映されている。

 博多の夏は、祗園山笠開ける。7月1日10本以上の豪華絢爛飾り山笠博多の町を彩り勇壮博多祗園山笠が始まる。

 夏に流行する疫病退散を願って十三世紀に始まったもので、やがて町同士争いから「舁き山笠」の競争がとり入れられたという。

 「舁き山笠」は、祭が盛り上がり始め7月10日満を持して登場し、山笠をかつぐ男たちの「オイッサ!オイッサ!」のかけ声が市内響き博多の町は山笠一色となる。

 7月15日早朝追い山笠」で祭は最高潮達し、一番山笠だけに許される博多祝い唄の大合唱、舁き手たちの力強い「オイッサ!オイッサ!」のかけ声が町にひびき、祭は終わる。

 そして、暑い、明るい夏が始まる。博多祗園山笠の舁き山笠

アクセス

列車JR博多駅または福岡空港から地下鉄利用櫛田神社へは、地下鉄祗園駅から徒歩5分。福岡市役所へは、地下鉄天神駅から徒歩5分。
マイカー福岡都市高速1号線天神ランプまたは高速2号呉服町ランプから市内駐車場へ。

問合わせ先
福岡市環境保全大気騒音課・福岡県福岡市中央区天神−8−1092711・4286
福岡市観光コンベンション課・福岡県福岡市中央区天神−8−1092711・4331



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

博多祗園山笠の舁き山笠のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



博多祗園山笠の舁き山笠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2019 Kankyosho All rights reserved.

©2019 Weblio RSS