位取りとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 将棋用語 > 位取りの意味・解説 

くらいどり くらゐ- [0] 【位取り】

算盤そろばん)や算数などで、数値の位定めること。位付け
将棋で、歩()を五段目まで進めて自陣広くし、敵陣圧迫すること。


位取り

五段目に歩を進めて、相手圧力をかけること。
戦法として、「玉頭位取り戦法」、「中央位取り戦法」などがある。

位取り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/06/15 11:26 UTC 版)

位取り(くらいどり)




「位取り」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「位取り」の関連用語

位取りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



位取りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
将棋タウン将棋タウン
Copyright (c)1999-2019 Shogitown. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの位取り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS