ムスタファ・アブドルジャリルとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ムスタファ・アブドルジャリルの意味・解説 

ムスタファ・アブドルジャリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/08 08:40 UTC 版)

ムスタファー・ムハンマド・アブドゥルジャリールアラビア語: مصطفى عبد الجليل, ラテン文字転写: Muṣṭafā Muhammad Abd Al-Jalīl,Mostafa Mohamed Abdeljalil1952年 - )は、リビア政治家ムアンマル・アル=カッザーフィー政権下で司法担当書記(法務大臣に相当)を務めた[1]が、2011年リビア内戦の初期における反政府運動に対する政府の対応に抗議し辞任した。司法担当書記の時代には、リビアにおける様々な人権侵害に反対する姿勢が報じられてきた。


  1. ^ World leaders - Chiefs of State and Cabinet Members of Foreign Governments (Libya, as at March 17 2010)” (英語). CIA. 2011年2月27日閲覧。
  2. ^ a b “リビア国民評議会が解散 国民議会に権限移譲”. asahi.com (朝日新聞). (2012年8月9日). http://www.asahi.com/international/update/0809/TKY201208090264.html 2012年8月9日閲覧。 
  3. ^ “members” (英語). National Transitional Council (リビア国民評議会). オリジナル2011年3月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110310094316/http://ntclibya.org/english/council-members/ 2011年8月28日閲覧。 
  4. ^ “Rebel Leadership Casts a Wide Net” (英語). Wall Street Journal (ウォールストリートジャーナル). (2011年3月10日). http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704629104576190720901643258.html 2011年8月28日閲覧。 
  5. ^ Clottey, Peter. “Rights Researcher Calls for Expanded Libyan Prisoner Compensation” (英語). 2010-08-08. ボイス・オブ・アメリカ. 2011年2月27日閲覧。
  6. ^ Public statement: Libya: Carry out UN calls for reform: Government rejects much-needed changes at first Human Rights Council review” (英語) (2010年11月17日). 2011年2月27日閲覧。
  7. ^ UPR Submission Libya April 2010 (PDF) - 国際連合国際連合人権理事会の普遍的定期的審査 (UPR)のための資料。2010年4月20日付。
  8. ^ “Libyan minister quits over crackdown - report” (英語). Reuters (ロイター). (2011年2月21日). http://af.reuters.com/article/commoditiesNews/idAFLDE71K1PJ20110221 2011年2月27日閲覧。 
  9. ^ “Muammar Gaddafi ordered Lockerbie bombing, says Libyan minister”. news.com.au. (2011年2月24日). http://www.news.com.au/breaking-news/muammar-gaddafi-ordered-lockerbie-bombing-says-libyan-minister/story-e6frfku0-1226011070628 2011年2月27日閲覧。 
  10. ^ “Khadaffi gav order om Lockerbie-attentatet (Gaddafi ordered the Lockerbie bombing)” (スウェーデン語). (2011年2月23日). http://www.expressen.se/nyheter/1.2341356/khadaffi-gav-order-om-lockerbie-attentatet 2011年2月27日閲覧。 
  11. ^ “Либия сама заразила децата със СПИН” (ブルガリア語). Standart News. (2011年2月24日). http://www.standartnews.com/news/details/id/95634/%D0%9B%D0%B8%D0%B1%D0%B8%D1%8F-%D1%81%D0%B0%D0%BC%D0%B0-%D0%B7%D0%B0%D1%80%D0%B0%D0%B7%D0%B8%D0%BB%D0%B0-%D0%B4%D0%B5%D1%86%D0%B0%D1%82%D0%B0-%D1%81%D1%8A%D1%81-%D0%A1%D0%9F%D0%98%D0%9D 2011年2月27日閲覧。 
  12. ^ Libya protests: Gaddafi embattled by opposition gains” (英語). Bbc.co.uk. 2011年2月24日閲覧。
  13. ^ Middle East Protests” (英語). Reuters. ロイター. 2011年2月26日閲覧。
  14. ^ “リビア国民評議会、首都への拠点移行に着手”. 読売新聞. (2011年8月26日). http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110826-OYT1T00379.htm 2011年8月27日閲覧。 


「ムスタファ・アブドルジャリル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ムスタファ・アブドルジャリル」の関連用語

ムスタファ・アブドルジャリルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ムスタファ・アブドルジャリルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのムスタファ・アブドルジャリル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS