ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディーの意味・解説 

ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/05 15:55 UTC 版)

ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディー[1]アラビア語: نايف بن مرزوق بن مانع الفهاديNāyif bin Marzūq bin Māniʿa al-Fahādī英語: Nayef bin Marzouq bin Manea Al-Fahadi1973年[2] -)は、サウジアラビア政治家大使日本宮崎大学学士を、オーストラリアモナシュ大学法学修士を取得している[3]




  1. ^ 日本国外務省による表記は、ナーイフ・マルズーク・アル・ファハーディ(Nayef Mrzouq Alfahadi)。他に、内祖父のナサブ(父称)を省略してナーイフ・ビン・マルズーク・アル=ファハーディーアラビア語: نايف بن مرزوق الفهاديNāyif bin Marzūq al-Fahādī英語: Nayef bin Marzouq Al-Fahadi)、あるいは更に父親のナサブを省略してナーイフ・アル=ファハーディーアラビア語: نايف الفهاديNāyif al-Fahādī英語: Nayef Al-Fahadi)とも。
  2. ^ من هو نايف بن مرزوق الفهادي؟ | ملف الشخصية | من هم؟ (アラビア語)
  3. ^ a b c PanOrient News | Saudi Arabia Appoints Nayef al-Fahadi As Ambassador to Japan (英語)
  4. ^ Q&A: Saudi nonprofit MiSK paves the way for youth | Devex (英語)
  5. ^ 平成31年3月11日 東日本大震災八周年追悼式 | 平成31年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
  6. ^ السفارة في طوكيو on Twitter: "ナーイフ・アルファハーディ駐日サウジアラビア王国大使は、秋篠宮ご夫妻や安倍晋三首相のご臨席のもと、都内で行われた東日本大震災8周年追悼式に参列した。"
  7. ^ السفارة في طوكيو على تويتر: "سفير خادم الحرمين الشريفين لدى #اليابان الأستاذ نايف الفهادي يشارك في مراسم الذكرى الثامنة لزلزال شرق اليابان الكبير، بحضور اصحاب السمو الامبراطوري الأمير والأميرة اكيشينو ودولة رئيس وزراء اليابان السيد شينزو آبي (アラビア語)
  8. ^ السفارة في طوكيو on Twitter: "「災害を思い出して教訓とする」 駐日サウジアラビア大使閣下ナーイフ・アルファハーディ氏による投稿。『読売新聞』が出版。"
  9. ^ 駐日サウジアラビア大使の信任状捧呈 | 外務省


「ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディー」の関連用語

ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのナーイフ・ビン・マルズーク・ビン・マーニア・アル=ファハーディー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS