アーリーモデルとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > アーリーモデルの意味・解説 

アーリーモデル

英語 early model

自動車ではモデルチェンジ直後初期型を指す。その後改良加えられたモデルのことをレート(後期)モデルという。日本では、モデルチェンジサイクルが4年、その間に2年マイナーチェンジするのが一般的。これを後期モデルということもある。アメリカでは1950~70年代には、外観中心だが、毎年モデルチェンジをしていた時期もあった。欧州では6~8年標準で、なかにはより長いものもある。日本でも量産乗用車プラットホームは2モデルチェンジ、すなわち8~10年使われる。アーリーモデルは初期トラブルが心配だとされてきたが、輸入車昨今は、量販モデルの実走行テスト日本発売1年前の梅雨どきから行メーカーが増えており、懸念はるかに薄くなっている。

反対語 ニューモデル
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アーリーモデル」の関連用語

アーリーモデルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アーリーモデルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS