まつのはとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > 木の葉 > まつのはの意味・解説 

まつ の は [1] 【松の葉】

松の木。まつば。
寸志の意で、贈り物包み紙の上に書く語。松の葉に包むほどわずかである意を表す。 「ほんの手土産、-ぢやと思うて下され/歌舞伎助六

まつのは 【松の葉】


松の葉(まつのは)

松の葉に包むほど僅かであるということで、「ほんの手土産で す」という意味合いがあり、先様訪問する際に持参する手土産表書き献辞上書き)に用 いられます。 [祭に関する情報はこちら] 満中陰法要中陰が満った時の法要時の志という意味合いがあり、特に西日本地区多く用いられるもので、仏教忌明け法要後に喪家より出席者弔慰金品を頂いた先様に対して贈る香奠返し表書き献辞上書き)に用いられます。
中陰」とは、仏教における考えである逝去四十九日七七日忌)までの「死者の霊がこの世あの世の間をさまよう期間」を言い、「満中陰」とはその中陰が満たって四十九日目の忌明け迎え死者あの世辿り着いた(無事成仏した)ことを言います。
「志」とは、謝意を表す言葉で、「お蔭様で無事満中陰迎えました」という感謝の気持ちを表しています。



まつのはと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「まつのは」の関連用語

まつのはのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



まつのはのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2019
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー

©2019 Weblio RSS