せいむかんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > せいむかんの意味・解説 

せい むかん -くわん [3] 【政務官】

大臣だいじん政務官

政務官(せいむかん)

大臣のもとで政務助け国会議員特別職

2001年中央省庁再編で、それまで政務次官に代わって、副大臣とともに創設された政治的任用ポスト大臣助け特定の政策企画に携わり、政務を処理することが任務とされる

政務官の総数26人で、各省庁に1~4人の定員割り当てられている。主に当選1~2回の若手国会議員から任用され、若手議員将来大臣ポスト備え政策勉強する場となっている。政務官の任免は、各省庁大臣申し出により内閣決定する。

大臣に代わって官僚答弁をする政府委員制度廃止され、副大臣と政務官が、大臣に代わって国会答弁することができるようになった国会における政治家主導権確保すると同時に政治家同士政策論議深めるという狙いがある。

しかし、政務官ポスト政治家肩書き利用されるだけならば、「盲腸」とさえ呼ばれた政務次官二の舞となってしまう。派閥無視した、いわゆる一本釣り」による組閣実現した小泉内閣でさえ、副大臣と政務官の人事は、派閥意向沿うのだった

人を動かすことは、最大効果もたらす半面失敗というリスクつきまとう政権基盤固めるため、副大臣と政務官の人事でも、小泉内閣の手腕が問われている。

関連キーワード「副大臣

(2002.01.08更新




せいむかんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「せいむかん」の関連用語

せいむかんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



せいむかんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2019 時事用語のABC All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS