せいぎょとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 核融合用語 > せいぎょの意味・解説 

せい ぎょ [1] 【井魚】

井戸の中識見の狭い人をいう語。井蛙せいあ)。

せい ぎょ [1] 【生魚】

生きている
新鮮な

せい ぎょ [1] 【成魚】


せい ぎょ [1] 【制御・制禦・制馭

( 名 ) スル
おさえつけ自分意のままにすること。 「欲望を-する」
機械装置などを目的とする状態に保つために、適当な操作加えること。 「運転機器を-する」 「 -装置

制御

読み方:せいぎょ

制御といってもいろいろある。位置の制御,形状の制御,密度の制御などがある。高温プラズマ維持するにはプラズマ真空容器接触ないよう中心に保持する必要があるプラズマ外側移動すれば内側押し内側移動すれば外側に押す。そうすればプラズマ位置中心に保持することができる。このように位置一定保持する操作位置制御と呼ぶ。
トカマク型装置ではプラズマ電流トロイダル方向流れているので、ポロイダルコイル作る垂直磁場により平方向の力を加えている。プラズマ電流と逆向き電流反発し合う力とも考えることができる。上手にコイル配置してやれば断面形状を制御することができる。位置形状だけでなく,プラズマ密度中性粒子ビーム入射により制御したり、温度高周波加熱により制御したり、核融合反応追加熱により制御することができる。

せいぎょ

出典:『Wiktionary』 (2010/08/22 15:04 UTC 版)

同音異義語

せいぎょ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「せいぎょ」の関連用語

せいぎょのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



せいぎょのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
核融合エネルギーフォーラム核融合エネルギーフォーラム
Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency, All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのせいぎょ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS