額平川とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 河川・湖沼名 > 額平川の意味・解説 

額平川

読み方:ヌカビラガワ(nukabiragawa)

所在 北海道

水系 沙流川水系

等級 1級


額平川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/14 06:41 UTC 版)

額平川(ぬかびらがわ)は、北海道日高振興局管内を流れ本流の沙流川と合流した後に太平洋に注ぐ一級河川[2]である。沙流川水系の支流である。上流域は日高山脈襟裳国定公園に指定されている。




  1. ^ a b 『北海道大百科事典 上』北海道新聞社、1981年
  2. ^ 北海道河川一覧図(北海道建設部河川課)
  3. ^ 梅沢俊、菅原靖彦『北海道夏山ガイド4 日高山脈の山々』北海道新聞社、2007年
  4. ^ 幌尻岳登山コース概念図とコースタイム(平取町)
  5. ^ 日高電源一貫開発 新エネルギー財団


「額平川」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「額平川」の関連用語

額平川のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



額平川のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの額平川 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS