船引きとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 船引きの意味・解説 

ふな‐ひき【船引き】

読み方:ふなひき

流れさかのぼるときなどに、船に綱をつけ岸から引くこと。また、その人


船引き

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/08 21:33 UTC 版)

船引き(ふなひき)またはブルラークロシア語: Бурлак英語: Burlak)、ドイツ語: Treideln)とは、川を下った船やはしけを上流へ戻すために、陸地から綱などで引いて歩くこと、または引く人たちのこと[1]ロシアではヴォルガ川を遡る時に大規模に行われた。中国でも長江嘉陵江などで行われ、また日本でも急流を遡る時などに行われた。


  1. ^ 船引き』 - コトバンク
  2. ^ ヴォルガの船引歌(曲が自動的に演奏されるので注意!)
  3. ^ 中野京子 『名画で読み解く ロマノフ家12の物語』光文社、2014年、154頁。ISBN 978-4-334-03811-3 
  4. ^ 長江三峡船引き人夫文化祭が開幕 観光客が船引きを体験
  5. ^ 中国重慶市で投資商談会 「女性船引き」のパフォーマンス
  6. ^ 近代の長良川舟運(明治・大正・昭和)
  7. ^ Gertrude Cepl-Kaufman / Antje Johanning: Mythos Rhein. Zur Kulturgeschichte eines Stromes. Darmstadt: Wissenschaftliche Buchgesellschaft 2003 (ISBN 3-534-15202-6), S. 134-137.
  8. ^ 末永豊「ドナウ川」〔柏木貴久子 ・ 松尾誠之・ 末永豊『南ドイツの川と町』三修社 2009 (ISBN 978-4-384-04187-3)、149-156頁〕。なお、同書154頁には、マーク・トウェインの『ヨーロッパ放浪記』に、ネッカー川の船引きの話が出てくると記されている。


「船引き」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

船引きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



船引きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの船引き (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS