欧州の宇宙開発とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 欧州の宇宙開発の意味・解説 

欧州の宇宙開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/04 02:16 UTC 版)

欧州の宇宙開発は、1960年代初頭に欧州宇宙研究機構(ESRO)、欧州ロケット開発機構(ELDO)がそれぞれ設立され、ヨーロッパ ロケットが打ち上げられたが、全て失敗した。その経験を元に欧州ロケット開発機構は欧州宇宙研究機構(ESRO)と統合して欧州宇宙機関が設立され、アリアン1が1979年12月に打ち上げられた。その後、各国の協力で開発が進められる。その後、商業打ち上げに注力して現在では商業衛星の打ち上げで大きな市場占有率を占めるようになった。




  1. ^ a b Super V-2
  2. ^ Zack Parsons (2006年). My Tank Is Fight!. Kensington. pp. 208-215. ISBN 9780806534923. 
  3. ^ The V2 and the German, Russian and American Rocket Program. German Canadian Museum. pp. 179-180. ISBN 9781894643054. 
  4. ^ a b c Europa launchers
  5. ^ 欧州宇宙機関、次世代ロケット開発へ 打ち上げ費用5割減
  6. ^ “Closer ties between ESA and Russia”. European Space Agency. (2005年1月19日). http://www.esa.int/esaMI/industry_how_to_do_business/SEMBHY71Y3E_0.html 2011年5月6日閲覧。 
  7. ^ Soyuz at the European Spaceport (PDF)”. 2011年5月6日閲覧。
  8. ^ “Soyuz launch site ready for first flight”. European Space Agency. (2011年4月1日). http://www.esa.int/SPECIALS/Launchers_Home/SEMUE17UPLG_0.html 2011年5月6日閲覧。 
  9. ^ “First Soyuz almost ready for launch from French Guiana”. European Space Agency. (2011年5月4日). http://www.esa.int/esaCP/SEMYBDZ57NG_index_0.html 2011年5月6日閲覧。 
  10. ^ a b c d Christian Lardier; Stefan Barensky (2013年3月). The Soyuz Launch Vehicle: The Two Lives of an Engineering Triumph. Springer Science & Business Media. pp. xiii-xv. 


「欧州の宇宙開発」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「欧州の宇宙開発」の関連用語

欧州の宇宙開発のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



欧州の宇宙開発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの欧州の宇宙開発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS