戯画とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > > 戯画の意味・解説 

ぎ‐が〔‐グワ〕【戯画】

戯れに描いた絵。また、誇張したり風刺交えたりして描いたこっけいな絵。ざれ絵カリカチュア


ぎ‐が ‥グヮ 【戯画】

〔名〕 戯れに描いた絵。また、誇張して描いたりした滑稽な画。おどけ絵。ざれ絵カリカチュア比喩的に、滑稽な、あるいは、ばかばかしい状況情景の意でも用いる。

侏儒の言葉(1923‐27)〈芥川龍之介ドストエフスキイドストエフスキイ小説あらゆる戯画に充ち満ちてゐる」


戯画

読み方:ギガgiga

滑稽な様や風刺を描いた絵。

別名 烏滸絵(おこえ)


戯画

作者北条民雄

収載図書定本 北条民雄全集
出版社東京創元社
刊行年月1996.9
シリーズ名創元ライブラリ


戯画

作者島木健作

収載図書島木健作全集 第2巻 新装
出版社国書刊行会
刊行年月2003.12


戯画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/29 05:08 UTC 版)

戯画(ぎが)は、おかしみのある絵、または戯れに書かれた絵のこと。落書き風刺画、漫画カリカチュアなどと重なる面が多く、これらと明確には区別し難い。「戯画」の名を冠した作品としては鳥羽僧正(伝)による『鳥獣人物戯画』が著名である。




「戯画」の続きの解説一覧



戯画と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「戯画」の関連用語

戯画のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



戯画のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの戯画 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS