巨匠とマルガリータとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > 巨匠とマルガリータの意味・解説 

きょしょうとマルガリータ きよしやう- 【巨匠とマルガリータ】 〔原題 ロシア Master i Margarita〕


巨匠とマルガリータ

作者ブルガーコフ

収載図書集英社ギャラリー世界文学15 ロシア 3
出版社集英社
刊行年月1990.10


巨匠とマルガリータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/19 13:25 UTC 版)

巨匠とマルガリータ』(ロシア語: Мастер и Маргарита)は、ミハイル・ブルガーコフ1929年から1940年にかけて執筆した長編小説で、ソ連当局によって体制批判として受け止められて生前出版が叶わず、出版されたのはブルガーコフの死後26年も経った1966年だった。それも全体の12%が変更や削除されたものだった。近年、ロシアでは舞台化やテレビ・ドラマ化もなされてその人気は再浮上している。「原稿は決して燃えない」という名台詞で有名。




「巨匠とマルガリータ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「巨匠とマルガリータ」の関連用語

巨匠とマルガリータのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



巨匠とマルガリータのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの巨匠とマルガリータ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS